JAL CLUB-Aゴールドカード

ショッピングマイルプレミアムでマイル還元率1.0%!区間フライトマイルにボーナスマイル、空港ラウンジ特典も魅力!

JAL CLUB-Aゴールドカード
国際ブランド
  • 年会費無料
  • 高還元率
  • 即日発行
  • 初めての1枚
  • 高ステータス
  • マイル重視
  • キャンペーン
  • 旅行保険
  • ETC発行
  • 家族カード
年会費
(初年度)
17,600円(税込) 年会費
(2年目)
17,600円(税込)
還元率 0.476%〜0.6% 発行日数 約4週間

JAL CLUB-Aゴールドカードは、ゴールド機能を搭載し、マイル還元率は1%(通常の2倍)のほか、ボーナスマイルや区間フライトマイルも進呈!このほか、提携カードの空港ラウンジが無料、JALビジネスクラスカウンターが使える上に、最高1億円のゴルファー保険、最高5,000万円の旅行傷害保険、最高300万円のショッピング保険も付帯!

還元率 通常100円=1マイル、特約店は100円=2マイル貯まる!搭乗ボーナス&フライトボーナスも進呈!JALマイルが貯まりやすい
特典 ゴールド機能を搭載し、提携カード会社の空港ラウンジが利用可!JALビジネスクラスカウンターにてチェックインできる!
旅行保険 最高1億円のゴルファー保険に加え、国内・海外ともに最高5,000万円の旅行傷害保険、300万円のショッピング保険も付帯!

JAL CLUB-Aゴールドカード こんな人におススメ

  • JALマイルの「還元率が高い」カードが欲しい方に!
  • フライトマイル、ボーナスマイルが付くJALカードをお探しの方に!
  • JALでの特典が多い「ゴールドカード」を取得されたい方!
  •  JALを使って海外へお出かけされる方、快適にチェックインされたい方に!
  • 旅行保険からゴルファー保険まで、補償内容が充実したカードをお探しの方に!
JAL CLUB-Aゴールドカード
入会限定キャンペーン

JALカード入会キャンペーン!新規入会&ご利用条件クリアで最大19,500マイルプレゼント!

2022-04-01~2022-06-30

JAL CLUB-Aゴールドカードの評判と特徴、審査基準を徹底解説

JAL CLUB-Aゴールドカードの特徴

JAL CLUB-Aゴールドカードは、JALカードのゴールドカードとして発行されています。JAL普通カードやJAL CLUB-Aカードといった下位カードのサービスに加え、空港ラウンジサービスなどのゴールドカード特典が付帯し、付帯保険の充実度の高い点が主な魅力ポイントです。

そんなJAL CLUB-Aゴールドカードについての特徴について解説していきます。

搭乗ボーナスが充実したJALのゴールドカード

JALカードではフライトボーナスマイルを獲得できますが、獲得できるボーナスマイルはJAL普通カードとJAL CLUB-Aゴールドカードとで異なります。

ボーナスマイル種類 JAL普通カード JAL CLUB-A
ゴールドカード
入会搭乗ボーナス 1,000マイル 5,000マイル
毎年初回搭乗ボーナス 1,000マイル 2,000マイル
搭乗ごとのボーナス フライトマイルの10%加算 フライトマイルの25%加算

入会搭乗ボーナスはJAL普通カードの5倍、毎年初回搭乗ボーナスは2倍、搭乗ごとのボーナスは15%もの違いがあります。

これだけボーナスマイルの違いがあるので、JALの飛行機を利用することが多いならJAL普通カードのままでは損です。

PICK UP

【メモ】CLUB-Aカードも同じボーナスマイルを獲得できる

JAL普通カードとJAL CLUB-Aゴールドカードとの中間的な位置付けで発行されているJAL CLUB-Aカードも、JAL CLUB-Aゴールドカードと同じだけのボーナスマイルを獲得できます。JAL CLUB-Aゴールドカードの審査が不安なら、まずはJAL CLUB-Aカードを利用してみるのも一つの方法です。

ショッピングマイル・プレミアム自動入会で基本還元率1.0%

JALカードには、「JALカードショッピングマイル・プレミアム」というオプションサービスがあります。このサービスに加入することで、通常のマイル還元率が2倍になるお得なサービスです。

ちなみに、下位カードのJAL普通カードやJAL CLUB-Aカードは、「JALカードショッピングマイル・プレミアム」への加入にあたって、別途3,300円(税込)のサービス年会費を負担する必要がありますが、JAL CLUB-Aゴールドカードの会員は自動加入のためサービス年会費の負担は不要です。

JALカードの基本還元率は0.5%ですが、デフォルトで「JALカードショッピングマイル・プレミアム」が適用されるJAL CLUB-Aゴールドカードなら、常時基本還元率1.0%で利用することができます。

海外航空便遅延お見舞金やゴルファー保険など多彩な補償が付帯

JAL CLUB-Aゴールドカードには、最高5,000万円の旅行傷害保険と、海外航空便遅延お見舞金制度、JALカードゴルファー保険など多彩な補償が付帯しています。まさにゴールドカードらしい充実度です。詳細な補償内容については後述します。

JAL CLUB-Aゴールドカードの詳しい補償内容

DCゴールドカードのサービスが付帯する

JAL CLUB-Aゴールドカードなら、発行元であるDCカードの優待特典ほか、DCゴールドカードの特典も利用できます。

  • 空港ラウンジサービス
  • 24時間健康・介護相談サービス
  • ツアーデスク(パッケージツアー割引)
  • 海外アシスタンスサービス「ハローデスク」
  • レンタカーサービス
  • 海外おみやげ宅配サービス
  • スーツケースレンタルサービス
  • 海外Wi-Fiルーターレンタルサービス
  • トラベラーズカレンシーカード
  • チケットサービス
  • ゴルフデスク
  • 会員情報誌
  • ファイナンシャルプランナー無料保険相談サービス
  • DCカードゴールドデスク

また、MastercardとVISAそれぞれが提供する優待特典も付帯します。

Mastercard
(Taste of Premium)
グルメや旅行に嬉しい贅沢な優待サービスが利用できる
VISA 空港宅配や国際線クロークなどVISAのゴールド会員向けサービスが利用できる

DCカードの優待特典や国際ブランドごとの優待特典なら、国内はもちろん、海外旅行へ出かける機会の多い人にとって活用度の高いサービスが付帯しています。

JAL CLUB-Aゴールドカードは、こんな人におすすめ

JAL CLUB-Aゴールドカードは、JALの飛行機に搭乗する機会の多い人や、高還元率でJALマイルを貯めたいマイラーにおすすめできるカードです。

ワンランク下位のJAL CLUB-Aカードでも同じくらいのフライトボーナスマイルを獲得できますが、空港での優待サービスなど多彩な特典を利用できるJAL CLUB-Aゴールドカードの方がコスパ的にも秀逸です。

国内外を問わずJALのフライトを利用する人

JALのフライトを利用する人におすすめのJALカードとしては、JAL CLUB-AカードとJAL CLUB-Aゴールドカードの2つが挙げられますが、国内外問わず飛行機を利用する機会が多いならJAL CLUB-Aゴールドカードの方がおすすめです。

JAL CLUB-Aゴールドカードなら空港ラウンジサービスをはじめとして空港での特典が充実しているので、JAL CLUB-Aカードよりも利便性が高いです。

高還元率でマイルが貯まるJALカードが欲しい人

「JALカードショッピングマイル・プレミアム」に自動入会になるJAL CLUB-Aゴールドカードなら、基本還元率が常時1.0%になりますので、高還元率でマイルを貯められます。また、フライトボーナスマイルも充実しているので、陸でも空でもバランスよくマイルが貯まります。

このように、JAL CLUB-Aゴールドカードは効率的にJALマイルを貯められるクレジットカードを探している人におすすめです。

JAL CLUB-Aゴールドカードのメリット

JAL CLUB-Aゴールドカードのメリットとしては、

  • シーンを問わずマイルを貯めやすい
  • JAL CLUB-Aゴールドカード会員以上の限定サービス
  • JAL CLUB-Aカード以上のハイコストパフォーマンス

以上の点が挙げられます。

以下、順に解説します。

陸でも空でもどんどんマイルが貯まる

JAL CLUB-Aゴールドカードは基本還元率1.0%なので日常のショッピングでお得にマイルを貯められます。JALカード特約店ならマイル還元率が2倍になるので、2.0%という高還元率でマイルを獲得できるのも魅力です。

さらに、入会搭乗ボーナスで5,000マイル、毎年初回搭乗ボーナスで2,000マイルを獲得できるほか、搭乗のたびにフライトマイルの25%分が加算されます。陸でも空でも、どんなシーンでもどんどんマイルを獲得していけます。

CLUB-Aゴールドカード以上限定の特別なサービスが付帯

JAL CLUB-Aゴールドカードには、先にご紹介したDCゴールドカードの優待特典や国際ブランドごとのゴールド特典に加え、JALカード会員限定の優待サービスでも特別な特典を利用できます。

JALビジネスきっぷ 当日の購入や予約、変更もでき、お得な割引運賃で航空券を購入できるサービス
会員専用国内線予約 JALカード会員専用のフリーダイヤルが設けられ、素早い予約予約が可能
JALカード会員限定
パッケージツアー割引
国内・海外のパッケージツアーで3~5%OFF
パッケージツアー
取消料安心サポート
対象の各コースにて急なアクシデントを理由にツアーをキャンセルする場合、取消料分を次回の旅行に充当
空港店舗・空港内免税店 対象の空港店舗で5%~10%OFF、空港免税店で10%OFF
機内販売 JAL/JTAの機内販売でマイルが2倍&10%OFF
ホテルニッコー&JALシティ アーリーチェックインやレイトチェックアウト、料飲施設割引、個室利用無料サービス
レンタカー 国内レンタカーはJALカード特約店なのでマイル2倍&海外レンタカー割引
空港パーキング 成田空港のサンパーキング成田店で割引&JALカード特約店なのでマイル2倍
おみやげパック 世界中のおみやげを予約宅配できる便利なサービス
JALカードイベント情報 JALカード会員限定のイベント情報をお知らせ
家事代行・お掃除サービス ダスキンの「家事代行サービス」・「害虫獣駆除サービス」・「庭木のお手入れサービス」にて優待
結婚情報サービス
「キューピッドクラブ」
「キューピッドクラブ」にてJALカードで決済するとでシステム利用費用が割引
PET検診・人間ドック 提携先のクリニックで人間ドックなどを割引料金で利用できる
有楽町 JALプラザ
TABITUS+ STATION
割引サービス
JALカードを提示するだけで5%割引
清水エスパルスファンクラブ
入会金無料・年会費優待
清水エスパルスファンクラブの入会金が無料になるなど豊富な特典を用意
JALビジネスクラス・
チェックインカウンターの利用
エコノミークラス運賃や特典航空券での国際線搭乗時、
ビジネスクラス・チェックインカウンターを利用できる
空港ラウンジサービス JAL CLUB-Aゴールドカード会員は、
提携カード会社の空港ラウンジサービスを利用できる
国際線手荷物
優待宅配サービス
渡航先の空港から自宅などの指定先まで、
手荷物を宅配してくれる
会員誌「アゴラ」 JALカード会員向けの会員誌「アゴラ」を無料でお届け
カレンダーサービス 毎年カレンダーをお届け
※カレンダー不要の場合は500e JALポイントか植樹活動への寄付を選べる
外貨両替 外貨両替所において現金での外貨購入の際、
対象の外貨で両替レートを割引

利用できる優待サービスはJAL普通カードよりも多く、国内外で様々な特典を活用することができます。

CLUB-Aカードよりもコスパが秀逸

JALカードのうち、フライトでもお得にマイルを獲得できるカードとしては、JAL CLUB-AカードとJAL CLUB-Aゴールドカードがあると前述しましたが、コスパならJAL CLUB-Aゴールドカードの方が秀逸です。

その理由は年会費にあります。下図をご覧ください。

カード名 JAL CLUB-Aカード JAL CLUB-A
ゴールドカード
カード年会費(税込) 11,000円 17,600円
ショッピングマイル・プレミアム
サービス年会費(税込)
3,300円
自動入会のため不要
ツアープレミアム
サービス年会費(税込)
2,200円 2,200円
年会費合計(税込) 16,500円 19,800円

JAL CLUB-Aカードは年会費11,000円(税込)ですが、「JALカードショッピングマイル・プレミアム(年会費3,300円/税込)」や「JALカード ツアープレミアム(年会費2,200円/税込)」などのオプションサービスに加入すると、トータルで16,500円(税込)の年会費を負担する必要があります。

一方のJAL CLUB-Aゴールドカードは年会費17,600円(税込)です。「JALカードショッピングマイル・プレミアム」には自動入会なので、「JALカード ツアープレミアム」だけに加入したとしても19,800円(税込)の年会費負担になります。

JAL CLUB-AカードとJAL CLUB-Aゴールドカードの年会費の差は3,300円しかなく、両社を比較すれば明らかに空港ラウンジサービスやゴールドカード特典の付帯するJAL CLUB-Aゴールドカードの方がコスパ面で圧倒しています。

見た目の年会費こそJAL CLUB-Aカードに分がありますが、ベネフィットを含めた総合力ならJAL CLUB-Aゴールドカードの方がメリットが大きいです。

JAL CLUB-Aゴールドカードのデメリット

JAL CLUB-Aゴールドカードのデメリットとして挙げられるのは、ゴールドカードにしては海外旅行の補償内容が乏しい点です。付帯保険を含めた総合的なサービスでは、ライバルのJCBブランドより大きく劣ります。

海外旅行傷害保険の充実度が低い

JAL CLUB-Aゴールドカードのデメリットは、海外旅行傷害保険の充実度が低い点に尽きます。最高5,000万円という数字だけを見ればゴールドカードらしさがうかがえますが、補償の中でもっとも重要な「傷害治療費」や「疾病治療費」に関しては150万円までの補償にとどまっていて、とてもゴールドカードらしい内容とは言えません。

ゴールドカードであれば、「傷害治療費」や「疾病治療費」で300万円、最低でも200万円の補償は欲しいところです。150万円という補償内容では、一般カードクラスの補償でしかありません。家族特約が付帯する点は評価できますが、補償内容だけに絞ってみればまったくゴールドカードらしさを感じない内容です。

付帯サービスの充実度で選ぶならJCBブランドがおすすめ

付帯保険や付帯サービス全般で選ぶなら、ここでご紹介しているVISAやMastercardよりも、別で解説しているJCBブランドのJAL CLUB-Aゴールドカードをおすすめします。

JCBブランドなら、海外旅行傷害保険は一部利用付帯ながら最高1億円の補償が付帯しますし、「傷害治療費」や「疾病治療費」も300万円の補償が付帯します。さらに、JCBゴールドの特典である「GOLD Basic Service」も付帯し、蜜の濃い優待を利用できます。

JAL CLUB-Aゴールドカードの評判

JAL CLUB-Aゴールドカードは、どんどんマイルの貯まるカードとしてユーザーからも一定の評価を獲得しています。ただし、デメリットの章でもお話ししましたように、JCBよりも内容面で劣ってしまう点を残念ポイントに挙げるユーザーも少なくありません。

いつでも高還元率なのは高評価

JAL CLUB-Aゴールドカードは1.0%の高還元率でマイルを獲得できる点で高い評価を獲得しています。また、JALカード特約店で還元率2.0%となるほか、フライトボーナスマイルでもマイルを稼げるとして人気が高いです。

JCBブランドよりも魅力が劣ってしまう点を指摘する声もある

逆に、残念ポイントとして挙げられているのがJCBブランドとの比較です。特に付帯保険の内容では大きな開きがあり、補償内容で選びたい人にとっては大きなデメリットになっています。さらに、ゴールドカード特典でも、JCBゴールドの「GOLD Basic Service」の充実度には及びません。

補償面などから見ればあくまでも海外旅行のサブカード

ただし、JCBよりも加盟店数の多いVISA/Mastercardという点は評価できます。JCBとは違い、世界中どこででも使えるのがVISAやMastercardの強みなので、海外旅行用のサブカードとしては利用価値が高いです。

JAL CLUB-Aゴールドカードの審査

JAL CLUB-Aゴールドカードの気になる審査難易度について解説していきます。JAL CLUB-Aゴールドカードは、発行元である三菱UFJニコスのDCゴールドカードがベースとなっているので、最低でもDCゴールドカードの審査基準を満たす属性であることが求められます。

ゴールドカードなので審査難易度は高め

JAL CLUB-Aゴールドカードへ申し込む場合は、以下の条件を満たしている必要があります。

  • 20歳以上であること
  • 一定以上の勤続年数または営業歴
  • 安定収入があること
  • 学生は除く

学生を除く20歳以上でなければ申し込めないという基準は、ステータスカードならではですし、勤続(または営業)年数や年収も審査に大きく関わってきます。

少なくとも、ゴールドカードである以上は、審査難易度は比較的高めであると認識しておきましょう。

すでに他のDCカードで優良な実績を重ねていれば審査にも有利

現在、三菱UFJニコスが発行するDCカードを利用しており、その利用実績が優良なら、JAL CLUB-Aゴールドカードの審査にも有利に働きます。また、下位カードのJAL 普通カードやJAL CLUB-Aカードなどで利用実績を重ねている場合でも同様です。

もし現在、JAL CLUB-Aゴールドカードの審査に不安があるならば、こうした下位カードからスタートしつつ優良な利用実績を積んでから再度チャレンジしてみることで、審査通過率が高まる可能性もあります。

JAL CLUB-Aゴールドカードの還元率

JAL CLUB-Aゴールドカードのマイル還元率は、JAL普通カードやJAL CLUB-Aカードよりも高い1.0%です。また、JALカード特約店で利用すればさらに高還元率でマイルを獲得できます。

基本還元率1.0%の高還元率マイルカード

JAL CLUB-Aゴールドカードは、「JALカードショッピングマイル・プレミアム」に自動加入となるため、自動的にマイル還元率が1.0%になります。マイルは100円ごとに1マイルを獲得できます。

「JALカードショッピングマイル・プレミアム」は、本来なら別途加入の必要なオプション的サービスですが、JAL CLUB-Aゴールドカードならデフォルトで適用されているため、加入の必要もなく基本還元率1.0%でショッピングを楽しめます。

JALカード特約店なら還元率2.0%以上

また、JALカード特約店でのショッピングならポイント還元率が2倍になるので、2.0%という高還元率にアップします。

JALカード特約店には、イオンやファミリーマート、ENEOS、マツモトキヨシ、ウエルシアなどの有名企業も多数参加しているため、日常的に利用しやすいのがメリットです。

JAL CLUB-Aゴールドカードのポイント

JAL CLUB-AゴールドカードでショッピングをするとJALマイルを獲得することができます。通常、クレジットカードでマイルを貯める場合は、各クレジットカード会社のポイントからマイルに交換するシステムが多数を占めますが、JALカードなら直接マイルを獲得できるためポイントからマイルへ交換する手間も不要です。

ポイントプログラムはJALマイレージバンク

JAL CLUB-Aゴールドカードのポイントプログラムは「JALマイレージバンク(JMB)」です。

ベースは三菱UFJニコスのDCゴールドカードですが、DCカードのポイントプログラムである「DCハッピープレゼント」は利用できません。貯まるのは、あくまでもJMBと紐づけたJALマイルです。

マイルはお好みの交換先を選べるので便利

貯めたJALマイルの交換先は多彩です。お馴染みの特典航空券や座席アップグレードはもちろん、提携先ポイントやクーポンなどにも交換できます。

貯めたマイルの使い道を決めていないなら、お好みに応じてゆっくりと交換先を検討してみるのもおすすめです。

1マイルあたりの価値がもっとも高いのは特典航空券

マイルを交換する際に意識しておいていただきたいのが、交換先によって異なる「1マイルあたりの価値」です。特典航空券への交換なら1マイルあたり2円を超える価値になることもある半面、提携先ポイントなどでは1マイルあたり0.5円程度の価値にしかならないこともあります。

例えば、Pontaポイントへの交換では1マイル=0.5円のレートでしか交換できませんが、dポイントなら1マイル=1円、ファミリーマート特典なら1マイル=1.05円で交換できます。特典航空券なら1マイル=2円以上になるのでマイルの価値を存分に生かせますが、提携先ポイントなどに交換する際はレートに注意しましょう。

せっかく貯めたマイルなので、交換先を選ぶ際にもできるだけ1マイルあたりの価値を損なわないように意識することが必要です。基本還元率が1.0%なので、最低でも1マイルあたり1円を基準にして交換先を選びましょう。

JAL CLUB-Aゴールドカードと電子マネー

JAL CLUB-Aゴールドカードと電子マネーとの関係性について解説します。

JAL CLUB-Aゴールドカードには、カードと一体となった電子マネーはありません。ただし、電子マネーの決済でマイルを獲得できる「JMB WAONカード」を追加で発行することができます。

WAONユーザーならJMB WAONカードの追加発行がおすすめ

JMB WAONカードは、JALマイレージバンクと電子マネーWAONが一体となった電子マネーのことで、イオンやファミリーマートなど全国のWAON加盟店で利用できます。

通常のWAONでは「電子マネーWAONポイント」が貯まりますが、JMB WAONカードでは直接マイルを貯められます。JALカードからのチャージにも対応しており、チャージ分もマイルを獲得できます。

他のプリペイド式電子マネーのチャージではマイル付与対象外

その他、JAL CLUB-Aゴールドカードでは以下の電子マネーにチャージできます。

  • 楽天Edy
  • nanaco(2020年3月11日以前に登録したもの)
  • モバイルSuica(Apple Pay、Google Pay含む)
  • PASMO
  • モバイルPASMO(Apple Pay含む)
  • SMART ICOCA
  • SAPICAオートチャージ

チャージ可能な電子マネーは豊富ですが、これらの電子マネーにチャージしてもマイルは貯まりません。チャージでマイルが貯まるのはJMB WAONカードだけです。

JAL CLUB-Aゴールドカードの空港ラウンジサービス

JAL CLUB-Aゴールドカードには、DCゴールドカードに付帯する空港ラウンジサービスを利用できます。利用可能な空港ラウンジの詳細をご紹介します。

空港ラウンジサービスは国内主要32空港とハワイの国際空港

JAL CLUB-Aゴールドカードに付帯する空港ラウンジサービスの対象になる空港ラウンジは以下のとおりです。

空港名 ラウンジ名
新千歳空港 スーパーラウンジ
ノースラウンジ
函館空港 ビジネスラウンジ
旭川空港 LOUNGE 大雪(TAISETSU)
青森空港 エアポートラウンジ
秋田空港 ロイヤルスカイ
仙台空港 ビジネスラウンジEAST SIDE
成田国際空港 第1ターミナル「IASS Executive Lounge1」
第2ターミナル「IASS Executive Lounge2」
羽田空港 第1旅客ターミナル「POWER LOUNGE NORTH・SOUTH・CENTRAL」
第2旅客ターミナル「POWER LOUNGE NORTH・CENTRAL」「エアポートラウンジ」
第3旅客ターミナル「SKY LOUNGE」「SKY LOUNGE SOUTH」
富士山静岡空港 YOUR LOUNGE
中部国際空港 プレミアムラウンジ セントレア
第2プレミアムラウンジ セントレア
新潟空港 エアリウムラウンジ
富山空港 ラウンジらいちょう
小松空港 スカイラウンジ白山
関西国際空港 カードメンバーズラウンジ「六甲」「金剛」「アネックス六甲」
ラウンジNODOKA
伊丹空港 ラウンジオーサカ
神戸空港 ラウンジ神戸
岡山空港 ラウンジ マスカット
広島空港 ビジネスラウンジ「もみじ」
米子空港 ラウンジDAISEN
出雲空港 出雲縁結び空港エアポートラウンジ
山口宇部空港 ラウンジきらら
高松空港 ラウンジ讃岐
松山空港 ビジネスラウンジ
スカイラウンジ
徳島空港 エアポートラウンジ「ヴォルティス」
北九州空港 ラウンジひまわり
福岡空港 ラウンジTIME/ノース
ラウンジTIMEインターナショナル
熊本空港 ラウンジ「ASO」
長崎空港 ビジネスラウンジ「アザレア」
大分空港 ラウンジくにさき
宮崎空港 ブーゲンラウンジひなた
鹿児島空港 スカイラウンジ 菜の花
那覇空港 ラウンジ華~hana~
ダニエル・K・イノウエ国際空港
(ハワイ・ホノルル)
IASS HAWAII LOUNGE

以上、国内32空港+ハワイとなります。本会員は無料で利用できますが、同伴者は有料なので注意してください。

JAL CLUB-Aゴールドカードの付帯保険

JAL CLUB-Aゴールドカードには、旅行傷害保険のほかにショッピング保険や航空便遅延お見舞金制度、ゴルファー保険などが付帯しています。JAL普通カードやCLUB-Aカードなどよりも充実した補償が付帯します。

最高5,000万円の旅行傷害保険付帯で海外は家族特約付き

JAL CLUB-Aゴールドカードには、最高5,000万円の海外旅行傷害保険と国内旅行傷害保険が付帯します。

海外旅行傷害保険 傷害死亡・後遺障害 最高5,000万円
(家族特約:1,000万円)
傷害治療費 150万円
(家族特約:150万円)
疾病治療費 150万円
(家族特約:150万円)
賠償責任 2,000万円
(家族特約:2,000万円)
携行品損害 1旅行中50万円限度/年間100万円限度
(家族特約:1旅行中50万円限度/年間100万円限度)
救援者費用 150万円
(家族特約:150万円)
国内旅行傷害 傷害死亡・後遺障害 最高5,000万円
入院保険金 10,000円/日
手術保険金 最高10万円
通院保険金 3,000円/日

デメリットの章でもご説明しましたが、海外旅行傷害保険はやや内容の迫力に欠けます。ただし、海外旅行傷害保険には家族特約が付帯しており、国内旅行傷害保険も充実度の高い内容となっていて、この点についてはゴールドカードらしさが感じられます。

ショッピング保険は年間最大300万円まで補償

JAL CLUB-Aゴールドカードには、ショッピング保険としてDCカードの「ショッピングセイバー」が付帯します。

年間最高300万円まで補償してくれる保険で、海外でも国内でも適用対象です。ショッピング保険の補償としては、ゴールドカードにふさわしい内容です。

海外航空便遅延お見舞金制度やゴルファー保険も付帯

その他の付帯保険としては、JAL CLUB-Aゴールドカードには「海外航空便遅延お見舞金制度」と「JALカードゴルファー保険」なども付帯しています。

海外航空便遅延お見舞金制度 JAL便名でのコードシェア便を含むJAL国際線を対象として、出発遅延や結構などに対し24,000円のお見舞金を受け取れる
JALカードゴルファー保険 賠償責任:1億円
傷害死亡・後遺障害:300万円
入院:4,500円/日
通院:3,000円/日

ゴルファー保険は自動付帯で、最高1億円の補償です。また、希望すれば別途オプションプランへの加入(有料)も可能です。

JAL CLUB-Aゴールドカードの追加カード|家族カードやETCカード

JAL CLUB-Aゴールドカードの追加カードには、家族カードとETCカードがあります。JMB WAONカードを追加発行できますが、それについては電子マネーの章で解説してありますので、こちらでは家族カードとETCカードについてご紹介します。

家族カードの年会費は8,800円(税込)で発行できる

JAL CLUB-Aゴールドカードの家族カードは、年会費8,800円(税込)です。本会員の約半分の年会費でほぼ同じ優待特典を利用できます。家族カードで貯めたマイルも家族間で集約することができますので、より効率よくマイルを貯めていくことができます。

ETCカードはCLUB-Aゴールドカードがもっともお得に持てる

ETCカードは、三菱UFJニコスの「DC ETC CARD」が発行され、年会費は無料です。

また、通常なら1,100円(税込)の新規発行手数料が発生しますが、JAL CLUB-Aゴールドカードの会員なら無料です。

もちろん、ETC利用分もマイル付与の対象です。

JAL CLUB-Aゴールドカードの締め日と支払日

JAL CLUB-Aゴールドカードの締め日と支払日も、JAL普通カードやJAL CLUB-Aカードなどと同じです。「15日締め/10日支払い」がローテーションとなるので、承知しておきましょう。

毎月15日が締め日で支払日は翌月10日

JAL CLUB-Aゴールドカードの利用代金は、毎月16日が起算となり翌月の15日で締め切られます。これを1カ月のローテーションとして、毎月の利用代金が決められていきます。

算出された毎月の利用代金は、締め日の翌月10日に指定口座から引き落とされます。

JAL CLUB-Aゴールドカードの紹介まとめ

JAL CLUB-Aゴールドカードの魅力をご紹介してきましたが、主な特徴やメリットをまとめてみますと、

  • 基本還元率1.0%でJALカード特約店なら2.0%
  • フライトボーナスマイルが充実
  • DCゴールドカードの優待特典を利用できる
  • 空港ラウンジサービスが付帯
  • 旅行傷害保険は最高5,000万円
  • 年間最高300万円のショッピングセイバー
  • 海外航空便遅延お見舞金とJALカードゴルファー保険が付帯

以上のように、ゴールドカードらしい機能が豊富に付帯しています。

基本還元率はJAL普通カードやJAL CLUB-Aカードの2倍。さらに、フライトボーナスマイルも多くもらえるので、利用シーン問わずどんどんマイルを貯められるのが最大の魅力ポイントです。

JALマイラーならチェック必須の1枚です。

関連クレジットカードRELEVANT CREDITCARD

JAL普通カード

JALマイルが貯まりやすい基本カード!初年度年会費無料、入会時&搭乗時にボーナスマイルも進呈!

JALマイルと小田急ポイントがWで貯まる!PASMOオートチャージサービス対応のJALカード!

JAL普通カードと東急カードの一体型!マイルとポイントの二重取りが可能

JAL CLUB-Aゴールドカード

ショッピングマイルプレミアムでマイル還元率1.0%!区間フライトマイルにボーナスマイル、空港ラウンジ特典も魅力!

空を旅するJALマイラーのクレジットカード!ボーナスマイルとフライトマイルはゴールドカードと同じ!

アドオンマイルでマイル還元率4.0%!JCBプラチナの優待特典が利用できるJALカード最高峰のステイタス!最高1億円の旅行傷害保険にプライオリティ・パスも無料付帯!

学生専用のJALカード、充実した特典に加え区間積算マイルは100%!入会ボーナス&毎年初回搭乗ボーナスマイルも進呈!

(JCB) JMBカードにSuicaを搭載、チャージにもマイルを付与!初年度年会費、入会時&毎年初回搭乗にもボーナスマイル進呈!

JAL普通カードより区間マイル数が多い!Suica搭載、入会搭乗ボーナスや最高5,000万円の旅行保険も自動付帯!

JAL JCBカードのスタンダードモデル!初年度年会費無料で高還元率でマイルを貯められる!

JAL普通カードよりもボーナスマイルが充実!空マイラーにおすすめ!

東急カードが一体となったJALのゴールドカード!還元率最大11%!

ショッピングマイル・プレミアムでマイル高還元率!空港ラウンジサービスまで付帯する!

JALカードとJR東日本のゴールドカードが一体化!コスパ最強のゴールドカード!

マイル還元率1.0%で利用できるJALの学生カード!ツアープレミアムの年会費無料で入会OK!オリジナル特典もある!

通勤から旅行まで大活躍!小田急ポイントも貯まるJALのゴールドカード!

基本還元率1.0%!アドオンマイルで最大4.0%!プラチナ・コンシェルジュサービスなど贅沢な優待特典も豊富に付帯!プライオリティ・パスも無料!

ゴールドカード最高クラスの海外旅行傷害保険!JCBのゴールド特典も付帯するJALのゴールドカード!還元率1.0%!

フライトボーナスマイルが充実した小田急のOPクレジットカード一体型のJALカード!

アドオンマイルで還元率最大3.0%!空港ラウンジサービス同伴者1名無料で空港宅配サービスも付帯!

ゴールドカードと同等のボーナスマイル!海外・国内旅行傷害保険も充実!JCBの優待も利用OK!

ダイナースクラブの優待サービスが付帯したJALカード!基本還元率1.0%で世界1,000ヵ所以上の空港ラウンジを利用できる!

スペック表SPEC

基本情報
入会資格 20歳以上で、一定以上の勤続年数・営業歴と安定した収入のある方
国際ブランド VISAカード マスターカード 
年会費(初年度) 17,600円(税込) 年会費(2年目) 17,600円(税込)
家族カード(初年度) 8,800円(税込) 家族カード(2年目) 8,800円(税込)
ETCカード発行手数料 無料  ETCカード年会費 無料 
ETCカード備考
発行期間 約4週間
利用限度額(下限) 50万円 利用限度額(上限) 100万円
利用限度額備考
発行会社 株式会社ジャルカード(株式会社JALカード)
支払い
キャッシング手数料 15.0%〜18.0%
締め日 毎月15日 引落日 翌月10日
支払い方法 1回/2回/分割/リボ/ボーナス一括払い
キャッシング金利 15.0%〜18.0% 
ポイントシステム
ポイントプログラム DCハッピープレゼント
ポイント還元率 0.476%〜0.600%
ポイント有効期限 交換期限は毎年4月15日〜翌年3月31日まで ※ ただし、期間中の累計ポイントが200Pに達した場合「3年間」まで、ポイント有効期限が延長されます。
最低交換単位 100P〜 
マイレージ
交換可能なマイレージ JALマイレージ
マイレージ還元率 1.0%(100円 ⇒ 1マイル)
最低交換単位 500P以上100P単位
マイレージ移行手数料 無料
電子マネー
チャージ可能な電子マネー WAON/楽天Edy/SMART ICOCA/モバイルSuica
付帯サービス
国内旅行保険「付帯保険条件」 自動付帯
国内旅行保険「傷害保険」 最高5,000万円 
国内旅行保険「国内航空傷害保険」
国内旅行保険「その他」 ・ 入院保険金日額:10,000円 (傷害通院を最長 180日間補償)
・ 通院保険金日額:3,000円(傷害通院を最長90日間補償)
手術保険金:40万円(10,000円×10倍/20倍/40倍)手術内容によって異なる。  
海外旅行保険「付帯保険条件」 自動付帯
海外旅行保険「傷害治療」 最高150万円(1疾病あたりの限度額)
海外旅行保険「携行品損害」 最高100万円(1旅行中の限度額は50万円/年間限度額は100万円) ※ 免責は1事故あたり3,000円
海外旅行保険「死亡・後遺障害」 最高5,000万円  
海外旅行保険「家族特約(傷害死亡・後遺障害)」
海外旅行保険「疾病治療」 最高150万円(1疾病あたりの限度額)  
海外旅行保険「賠償責任」 最高2,000万円(1事故あたりの限度額) ※ 免責は1件1,000円
海外旅行保険「救援者費用」 最高150万円(年間限度額)
海外旅行保険「その他」 ・ 海外航空便遅延お見舞い金制度(自動付帯)
・ ゴルファー保険:最高1億円(1事故あたりの限度額は1億円/死亡傷害300万円)※ 免責は1万円
ショッピング保険 最高300万円(国内/海外)
※ 1事故あたりの免責は1件1万円
その他
特典
航空ラウンジ ・ 国内の主要空港ラウンジ
・ ホノルル国際空港ラウンジ
プライオリティパス
手荷物宅配
コンシェルジュデスク
備考

評価・クチコミEVALUATION REVIEW

クチコミが0件見つかりました

クチコミを投稿する

投稿者名
性別
年齢
月間利用額
カード評価
タイトル
内容

個人情報保護方針をご確認・同意の上、送信ボタンを押してください。