JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)

フライトボーナスマイルが充実した小田急のOPクレジットカード一体型のJALカード!

国際ブランド
  • 年会費無料
  • 高還元率
  • 即日発行
  • 初めての1枚
  • 高ステータス
  • マイル重視
  • キャンペーン
  • 旅行保険
  • ETC発行
  • 家族カード
年会費
(初年度)
11,000円(税込) 年会費
(2年目)
11,000円(税込)
還元率 0.5%~ 発行日数 4週間程度

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)はJAL CLUB-AカードとOPクレジットカードが一体になった便利なカード!フライトボーナスマイルが充実しているのが特徴で空マイラーにおすすめ!JALカード特約店なら還元率2倍でショッピングマイル・プレミアムに加入なら還元率4倍!小田急ポイントも最大10%の高還元率が魅力!最高5,000万円の旅行傷害保険も自動付帯!

ボーナスマイル 入会搭乗ボーナスで5.000マイルなどボーナスマイルが充実
PASMO PASMOオートチャージサービス対応でお得
二重取り JALマイルと小田急ポイントを二重取りできる!

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB) こんな人におススメ

  • 普段から小田急線でPASMOを利用しているJALマイラーの方
  • たまにJALのフライトを利用している小田急グループユーザーの方
入会限定キャンペーン

JALカード入会キャンペーン!新規入会&ご利用条件クリアで最大19,000マイルプレゼント!

2022-04-01~2022-06-30

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)|評判と特徴、審査基準を徹底解説

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)の特徴

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)は、JALカードと小田急ポイントカードが一体となったカードで、陸でも空でもお得&便利に使い倒せる1枚です。

通常ショッピングではJALマイル、小田急グループでは小田急ポイントとJALマイルを二重取りできるのが特徴で、フライトボーナスマイルとあわせて効率よくマイルを獲得できるのも魅力です。

そんな、JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)の特徴についてご紹介していきます。

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)はCLUB-AカードとOPクレジットの一体型!JALマイルと小田急ポイントが効果的に貯まる

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)は、JAL CLUB-Aカードと、小田急ポイントが貯まるOPクレジットカードが一体となったカードです。年会費はJAL CLUB-Aカードと同じ11,000円(税込)です。

JAL CLUB-Aカードがベースなので、通常ショッピングではJALマイル、小田急グループでは小田急ポイントを獲得できます。小田急グループでは通常のショッピングマイルも獲得できるので、小田急ポイントとJALマイルを二重取りできるメリットがあります。ポイント還元率等の詳細は後述します。

CLUB-AカードがベースのJAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)はフライトボーナスマイルが充実!

JALカードといえば、フライトボーナスマイルを獲得できることでも人気のカードです。もちろん、JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)もCLUB-Aカードと同じフライトボーナスマイルを獲得できます。

JALカードのボーナスマイル比較
JALカード種類 入会搭乗ボーナス 毎年初回搭乗ボーナス 搭乗ごとのボーナスマイル
普通カード 1,000マイル 1,000マイル フライトマイルの10%プラス
CLUB-Aカード 5,000マイル 2,000マイル フライトマイルの25%プラス
CLUB-Aゴールドカード 5,000マイル 2,000マイル フライトマイルの25%プラス

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)なら、入会搭乗ボーナスで5,000マイル、毎年初回搭乗では2,000マイル、搭乗ごとのボーナスとしてフライトマイルの25%が積算されます。

JALカードとOPクレジットカードの一体型カードである「JALカード OPクレジット」は、普通カードとCLUB-Aカード、それにCLUB-Aゴールドカードをそれぞれベースとした3券種がありますが、JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)ならゴールドカードと同じだけのボーナスマイルを獲得できますので、普通カード(JAL普通カードOPクレジット)以上に効率よくマイルが貯まりお得です。

PICK UP

【メモ】飛行機に乗る頻度が年数回程度あるならCLUB-Aカード以上がおすすめ

JALカードには、普通カードとCLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカードなどがありますが、JALカードをお試し感覚で利用してみたい人は普通カード、たまにでもフライトを利用することがあるならよりボーナスマイルが充実したCLUB-Aカード、フライトの利用頻度が多いならCLUB-Aゴールドカードといったチョイスがおすすめで、これはそのまま「JALカード OPクレジット」にも当てはまります。フライトの利用頻度や海外旅行の回数なども踏まえて、自身に合ったカードを選びましょう。

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)はPASMOオートチャージサービスでお得!

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)では、「PASMOオートチャージサービス」にも対応しています。これはOPクレジットカードの機能でもあり、普段から小田急線を利用している人にも利用価値の高いサービスです。しかもPASMOにオートチャージされた分もしっかりとショッピングマイルが貯まるのでお得です。

しかもJAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)でPASMOオートチャージサービスに登録しておくと、以下のようなメリットもあります。

  • 月間の累計額に応じて最大7%の乗車ポイント獲得
  • 小田急線の対象施設で1%の電子マネーご利用ポイント獲得

小田急線などで貯めた乗車ポイントや電子マネー利用ポイントは、それぞれ小田急ポイントとして利用できるため非常に利便性が高いです。

これらのサービスはPASMOオートチャージサービスに登録しておくだけで自動で受けられるサービスですので、通勤・通学で小田急線を利用しているならPASMOオートチャージサービスへの加入は必須です。

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)でビジネスクラスチェックインカウンターなどJALカードの優待サービスが利用できる!

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)なら、JALカードとしての優待サービスを利用可能です。

JALビジネスクラス・チェックイン JAL国際線搭乗の際、エコノミークラス運賃でもビジネスクラス・チェックインカウンターを利用できる
国内空港店舗・空港免税店割引 空港店舗5%~10%OFF、空港免税店10%OFF
機内販売割引 JAL/JTAの機内販売商品10%OFF
JALパック割引 JALカード会員限定の国内・海外パッケージツアーが3%~5%OFF
JALビジネスきっぷ 当日でも予約や変更が可能で区間マイルも100%貯まってお得
ホテルニッコー&JALシティの割引・特典 宿泊でマイル獲得、アーリーチェックイン&レイトチェックアウト可、各ホテル指定の料飲施設にて5%OFF
JALオリジナルカレンダー送付 JALオリジナルカレンダーの送付、カレンダー不要の場合は500eJALポイントや植樹活動への寄付から選べる
会員誌アゴラの送付 CLUB-Aカード以上のJALカード会員向けに発行されている会員誌「アゴラ」のお届け

CLUB-Aカードになると、JAL普通カードよりも優待内容が充実しています。JALビジネスクラス・チェックインなどJAL普通カードでは利用できない特典も付帯し、より快適にカードを利用できます。

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)ならOPクレジットカード特典も付帯!カード提示で各種優待サービスを利用可

一方、JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)には、OPクレジットカードとしての特典も利用することができます。

OPカード提示優待サービス OPカードを提示すると割引等の優待を受けられる。カテゴリもグルメからアミューズメントまで多岐に渡る
小田急まなたび 小田急線沿線の文化や歴史の再発見などOPクレジット会員向けのオリジナル企画
チケットご優待サービス 各種チケットをOPクレジットカード会員限定の優待価格で提供
エクスプレス予約サービス 東京~博多間の東海道・山陽新幹線が便利に利用できる
小田急あんしんグーパスIC 子供がPASMOで小田急線の自動改札機を通過すると保護者にメールで知らせてくれるサービス

レジャーや出張などにも役立てる優待が付帯しているので、幅広いシーンで活用できるのが魅力です。

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)には最高5,000万円の旅行傷害保険が自動付帯!JAL普通カードよりも充実!

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)は、JAL普通カード(JAL普通カードOPクレジット)の上位カードということもあり、やや充実度がアップしています。旅行傷害保険は、海外・国内ともに最高5,000万円が自動付帯していて、普通カードには付帯していない海外旅行傷害保険の「傷害・疾病治療費」や、国内旅行傷害保険の「入院・通院保険」などの補償もしっかりと付帯しています。ただし、ショッピング保険だけは、普通カードと同等の内容(年間最高100万円)となっています。付帯補償については後ほどご説明します。

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)は、こんな人におすすめ

では、JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)について、どういった人におすすめできるカードなのか?解説していきます。

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)は年に数回程度JALのフライトを利用する小田急ユーザーにおすすめの1枚!

先述しましたように、JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)はJAL CLUB-AカードとOPクレジットカードの一体型カードですので、JALマイラーの小田急ユーザーがターゲットです。申し込みにあたっては、まずはそこが大前提となります。

JALカードの中で、CLUB-Aカードというのは普通カードとゴールドカードの中間に位置するカードで、普通カードに比べてフライトボーナスマイルが充実しています。そのため、年に数回程度はフライトを利用するという人向けのJALカードです。

つまりJAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)は、普段から小田急線を利用している人や、小田急ポイントサービス加盟店(小田急百貨店など)の利用頻度が高く、かつJALマイラーであること、加えてたまにJALのフライトを利用する人におすすめのカードということになります。逆に、ほとんどフライトの利用がないという人なら、下位カードのJAL普通カードOPクレジット(JCB)で十分です。

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)のメリット

それではここで、JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)のメリットについてまとめておきます。

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)はフライトマイルが充実!小田急グループもお得で便利!

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)のメリットには、以下のようなものが挙げられます。

メリット

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)のメリット

  • フライトボーナスマイルが充実!
  • 小田急ポイントとJALマイルが両方貯まる
  • ビジネスクラス・チェックインなど会員限定特典付帯
  • OPカード提示優待サービスなどの利用もOK!
  • PASMOオートチャージサービスでJALマイルが貯まる!
  • 小田急乗車ポイントや電子マネー利用ポイントなどお得にポイントゲット
  • 最高5,000万円の旅行傷害保険が自動付帯する

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)は、フライトボーナスマイルが充実しているので空マイラーにおすすめです。ただし空港ラウンジサービスなどは付帯しないので、頻繁にフライトを利用する人よりも、たまにフライトを利用する程度の人に利便性が高いカードとなります。頻繁にフライトを利用するなら、さらに上位のJAL CLUB-AゴールドカードOPクレジット(JCB)がおすすめです。

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)のデメリット

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)のデメリットは、海外旅行傷害保険の充実度が低いこと、そしてコスパ面が芳しくないことなどが挙げられます。

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)の海外旅行傷害保険は補償がちょっと不安!

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)は、最高5,000万円の海外・国内旅行傷害保険が自動付帯します。また、下位カードのJAL普通カードには付帯していない「傷害治療費」や「疾病治療費」といった補償も付帯していますので、JAL普通カードと比較をすれば充実度の高い内容ですし、「傷害死亡・後遺障害」の最高5,000万円という補償もゴールドカードクラスに匹敵する補償です。

しかし、海外旅行傷害保険の中でもっとも重要な「傷害治療費」と「疾病治療費」の補償が150万円しかありません。「傷害死亡・後遺障害」こそゴールドカードに匹敵する内容なのに、それ以外の補償は一般カードクラスでしかないのがデメリットです。海外旅行に行く際は、保険会社の旅行保険に加入したりするなどの対応が必須です。ちなみに国内旅行傷害保険については、比較的十分な補償が付帯しています。

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)はコスパが悪い!?年会費1万1千円はやや高めな印象

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)の年会費はJAL CLUB-Aカードと同じなので、11,000円(税込)です。しかし、機能性と年会費を比較すると、コスパがあまり良くないという声が多いです。

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)はJAL普通カードとJAL CLUB-Aゴールドカードの中間に位置するカードなので、ステータスとしてはむしろ一般カードに位置します。ところが、年会費はゴールドカード並みなのに、空港ラウンジサービスなどのゴールド特典は一切付帯しませんし、旅行傷害保険の内容も一般カードレベルでしかありません。

しかも、これに「JALカード ショッピングマイル・プレミアム」などのオプションサービスに加入すればさらに年会費負担が増します。それなら、「JALカード ショッピングマイル・プレミアム」に自動加入で空港ラウンジサービスなどのゴールド特典も利用できる上位カードのCLUB-Aゴールドカード(17,600円(税込))の方がコスパは高いです。

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)の評判

JALカードOPクレジット(JCB)は小田急線や小田急グループを利用する人から評判の良いクレジットカードです。JALカードOPクレジット(JCB)は3券種が発行されていますが、JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)は真ん中のグレードに位置しています。

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)のステータスはやや中途半端!コスパ面で評判がイマイチ

JAL普通カードが入門カードといった位置付けで、CLUB-Aゴールドカードとの間に位置するCLUB-Aカードのステータスはほぼ一般カードクラスといったイメージが近いですが、ステータス的にも宙ぶらりんな感は否めず、先述のとおりコスパ面での評価が低めです。

もちろん、小田原線を利用している人や小田急ポイントを貯めている人からは相応に評価を得ていますが、評判が高いのはOPクレジットカードの機能面が大勢を占めます。JALカードとしては、やはり普通カードやCLUB-Aゴールドカードと比べてコスパ面で劣ってしまう点が低評価となってしまっています。

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)の審査

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)は、JAL普通カードと同じ入会基準となっているので、高校生を除く18歳以上から申し込むことが可能です。

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)の審査難易度は普通カードと同じくらいのレベル!

申し込みにあたっては、「日本国内でのお支払いが可能な方」という条件も付帯しますが、その条件さえクリアできていれば非正規雇用でも問題なく申し込み可能です。カードステータスは一般カードレベルということもあり、審査難易度はさほど高くありません。個人信用情報に特段の問題がなければ、十分に審査通過を狙えるレベルです。

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)の還元率

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)のポイント還元率ですが、JALカードとしてのマイル還元率は0.5%が基本となります。OPクレジットカードとしての還元率は利用する小田急ポイントサービス加盟店によって異なりますが、最低で0.5%~となっています。

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)ならJALカード特約店で還元率2倍!

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)は、カード利用200円ごとに1マイルが貯まります。さらに、JALカード特約店でショッピングすると2倍の1.0%(200円=2マイル)までアップしてお得です。

JALカード特約店は、JALの各種サービスをはじめショッピングやグルメ、暮らしに至るまで様々なショップやサービスを利用することができます。普段使いでもJALカード特約店でのショッピングを意識しておくことでマイルも効率良く貯めていくことができます。

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)はALカード ショッピングマイル・プレミアムへの加入で還元率が4倍!

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)はJALカードがベースなので、JALカードのオプションサービスである「JALカード ショッピングマイル・プレミアム」へ加入できます。別途3,300円(税込)の年会費が発生するものの、加入することでマイル還元率が倍になります。

JALカード ショッピングマイル・プレミアムへ加入することにより、通常ショッピングなら還元率1.0%になり、JALカード特約店でのショッピングなら2.0%となります。別途年会費が発生しても損益分岐点は年間30万円程度が目安ですので、加入しておいて損はありません。より多くマイル獲得を狙うなら、加入必須のサービスです。

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)は小田急ポイントサービス加盟店で還元率最大10%O!マイルと二重取りできてお得!

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)はOPクレジットカードとしても利用できるので、小田急ポイントも獲得できます。ただし小田急ポイントを獲得するためには、小田急百貨店など小田急ポイントサービス加盟店を利用する必要があります。

通常のOPクレジットカードであれば、小田急ポイントサービス加盟店以外のショッピングでもポイントを獲得できますが、JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)の場合は通常で獲得できるのがJALマイルとなっているので、小田急ポイントを獲得するには小田急グループや小田急ポイントサービス加盟店の利用が必須となります。

ちなみに小田急ポイントサービス加盟店でのポイント還元率は通常のOPクレジットカードと同様となっているので、加盟店によっては最大で10%の超高還元率で利用することができます。しかも同時にショッピングポイントとしてJALマイルも獲得できるので、ポイントとマイルの二重取りができます。

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)はPASMOオートチャージサービスで還元率0.5%!乗車ポイントも還元率最大7%!

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)は「PASMOオートチャージサービス」に登録することができます。JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)でPASMOオートチャージサービスを利用すると、チャージ200円ごとに1マイルが貯まります。

また、PASMOオートチャージサービスに登録するだけで、自動的に「小田急乗車ポイント」や「小田急電子マネーご利用ポイント」が貯まります。

小田急乗車ポイントの獲得条件
月間の運賃 ポイント付与
0円 0%
1,360円~ 1%
5,000円~ 2%
10,000円~ 3%
15,000円~ 5%
20,000円~ 7%

通勤や通学で小田急線を利用しているなら、確実に乗車ポイントを貯められます。月間20,000円以上なら還元率が実に7%にもなるお得なサービスです。

「小田急電子マネーご利用ポイント」は、小田急線に設置されている駅売店や自動販売機などをPASMOで決済するとポイントが1.0%の還元率でポイントが還元されるサービスです。小田急乗車ポイントや電子マネーご利用ポイントは、いずれも小田急ポイントとして利用できます。

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)のポイント

既述のとおり、JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)のポイントプログラムは「JALマイレージバンク」と「小田急ポイント」となります。

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)はJALマイルと小田急ポイントの相互交換OK!

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)の特徴の一つとして、貯めたJALマイルと小田急ポイントを相互に交換できるという特徴があります。

小田急ポイントからJALマイルへ 2,000ポイント→1,000マイル
JALマイルから小田急ポイントへ 10,000マイル→10,000ポイント

小田急ポイントは、2,000ポイント→1,000マイルとして、2,000ポイント単位でマイルに交換できます。1マイルあたりの価値は2円以上になもなるので、マイルの使い道が特典航空券などであれば実質的に等価交換以上にお得になります。マイルから小田急ポイントへ交換する場合は等価交換となります。

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)で貯めたマイルや小田急ポイントは使い道が自在!

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)で貯めたJALマイルや小田急ポイントは使い道も多彩です。

JALマイルなら、特典航空券のほかにも座席のアップグレードやJALクーポン特典、e JALポイントへの交換などを選べます。

また、小田急ポイントなら小田急ポイントサービス加盟店で1ポイント=1円としてショッピングに利用できますし、会員専用の商品との交換を選ぶこともできます。上述のようにJALマイルに交換するのもおすすめの交換先です。

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)と電子マネー

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)はPASMOオートチャージサービスでJALマイルを獲得できるのが魅力です。PASMO利用者のJALマイラーにとってはとても利用価値の高いお得なクレジットカードと言えそうです。

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)ならモバイルSuicaやnanacoなどへのチャージもOK!

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)では、モバイルSuica、SMART ICOCA、nanaco、楽天Edyといった事前チャージ式の電子マネーにもチャージすることができます。ただし、チャージ分の利用額についてはマイル付与の対象外ですので注意してください。

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)の付帯保険

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)には、最高5,000万円の海外・国内旅行傷害保険に、年間最高100万円のショッピング補償が付帯します。海外・国内旅行傷害保険は自動付帯、ショッピング補償は海外ショッピング利用時のみ適用となります。

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)は海外旅行傷害保険の補償がイマイチ!国内の補償は充実度が高い

では早速、JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)に付帯する保険の補償内容をチェックしてみましょう。

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)の付帯保険
保険種類 保険内容 補償内容
海外旅行傷害保険 傷害死亡・後遺障害 最高5,000万円
傷害治療費 150万円
疾病治療費 150万円
賠償責任 2,000万円
携行品損害 1旅行中50万円
(年間100万円限度)
救援者費用 100万円
国内旅行傷害保険 傷害死亡・後遺障害 最高5,000万円
傷害入院 10,000円/日
手術 最高40万円
傷害通院 2,000円/日
ショッピング補償 ショッピングガード保険(海外) 年間最高100万円

海外旅行傷害保険については、デメリットの章でも解説しましたように、「傷害死亡・後遺障害」以外の補償が低めです。ただし、下位カードのJAL普通カードには付帯しない「日本語による24時間救急サービス」が付帯します。キャッシュレス診療や病院紹介などのサポートを受けられるので、万が一のアクシデントに心強いサービスです。

一方、国内旅行傷害保険については比較的充実度の高い補償が付帯します。補償内容としてはゴールドカードなどのステータスカードに匹敵するレベルです。

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)の追加カード|ETCカードや家族カード

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)のETCカードは年会費無料、家族カードは3,850円(税込)の年会費となります。家族カードは最大8枚までという上限があるので、その点は注意しましょう。

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)なら家族でマイルやポイントを貯められる!

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)はJALカードの機能を利用できますので、「JALカード家族プログラム」へ登録すれば家族でマイルを貯められます。また、小田急ポイントについてはOPクレジットカードの機能が踏襲されるので、自動的に家族間のポイントが合算されます。

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)の締め日と支払日

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)の締め日は毎月15日、支払日は翌月10日になります。くれぐれも遅延や延滞等のないように優良な利用を心掛けましょう。

万が一支払いが遅れるような場合は事前相談を!黙って遅延すると一気に信用を失うので注意!JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)も同様!

近年は、これまで以上にカード利用者の信用性が非常に重視される傾向にあります。カード会社によっては、一度の遅延で利用停止といった措置を講ずるところもあります。JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)も、場合によってはそういったことも十分にあり得ます。

カードを利用するということは利用者とカード会社との信用性で成り立っていることなので、遅延や延滞などは著しく信用性を損なう要因になります。やむを得ず支払いが遅れてしまう場合は、事前に相談しておくのがおすすめです。そうすることで、著しく信用性を失うことは避けられます。

もっともやってはいけないのが黙って遅延してしまうことです。たった一度引き落としができなかったことが原因で利用停止になるケースもあるくらいなので、支払いが遅れてしまう場合は必ず事前相談をしましょう。

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)の紹介まとめ

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)は、JAL普通カードとOPクレジットカードが一体となった「JALカード OPクレジット」の真ん中のステータスに位置しています。フライトボーナスマイルが下位カードの「JAL普通カード OPクレジット」よりも充実しているので、JALのフライトを中心にマイルを貯めたい人におすすめです。

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)はコスパがイマイチ!フライト機会が多いならCLUB-Aゴールドカードも選択肢に加えよう

ただし、先にも述べましたが、JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)は年会費とサービス内容とのバランスがあまり良くなく、コスパがイマイチなカードです。一般カードレベルのステータスでありながら11,000円(税込)の年会費は高すぎますし、これにJALカードのショッピングマイル・プレミアムやツアーなどのオプションサービスを加えれば、16,500円(税込)という年会費になってしまいます。

ショッピングやフライトも含めてバランスよく利用したいなら、CLUB-AカードよりもCLUB-Aゴールドカードの方がおすすめです。CLUB-Aゴールドカードなら年会費(17,500円(税込))にショッピングマイル・プレミアム分も含まれていますし、ゴールドカード特典なども付帯するのでコスパ面ではCLUB-Aカードよりも秀逸です。CLUB-Aカードの発行を検討するなら、CLUB-Aゴールドカードも選択肢に加えてみましょう。

関連クレジットカードRELEVANT CREDITCARD

JAL普通カード

JALマイルが貯まりやすい基本カード!初年度年会費無料、入会時&搭乗時にボーナスマイルも進呈!

JALマイルと小田急ポイントがWで貯まる!PASMOオートチャージサービス対応のJALカード!

JAL普通カードと東急カードの一体型!マイルとポイントの二重取りが可能

JAL CLUB-Aゴールドカード

ショッピングマイルプレミアムでマイル還元率1.0%!区間フライトマイルにボーナスマイル、空港ラウンジ特典も魅力!

空を旅するJALマイラーのクレジットカード!ボーナスマイルとフライトマイルはゴールドカードと同じ!

アドオンマイルでマイル還元率4.0%!JCBプラチナの優待特典が利用できるJALカード最高峰のステイタス!最高1億円の旅行傷害保険にプライオリティ・パスも無料付帯!

学生専用のJALカード、充実した特典に加え区間積算マイルは100%!入会ボーナス&毎年初回搭乗ボーナスマイルも進呈!

(JCB) JMBカードにSuicaを搭載、チャージにもマイルを付与!初年度年会費、入会時&毎年初回搭乗にもボーナスマイル進呈!

JAL普通カードより区間マイル数が多い!Suica搭載、入会搭乗ボーナスや最高5,000万円の旅行保険も自動付帯!

JAL JCBカードのスタンダードモデル!初年度年会費無料で高還元率でマイルを貯められる!

JAL普通カードよりもボーナスマイルが充実!空マイラーにおすすめ!

東急カードが一体となったJALのゴールドカード!還元率最大11%!

ショッピングマイル・プレミアムでマイル高還元率!空港ラウンジサービスまで付帯する!

JALカードとJR東日本のゴールドカードが一体化!コスパ最強のゴールドカード!

マイル還元率1.0%で利用できるJALの学生カード!ツアープレミアムの年会費無料で入会OK!オリジナル特典もある!

通勤から旅行まで大活躍!小田急ポイントも貯まるJALのゴールドカード!

基本還元率1.0%!アドオンマイルで最大4.0%!プラチナ・コンシェルジュサービスなど贅沢な優待特典も豊富に付帯!プライオリティ・パスも無料!

ゴールドカード最高クラスの海外旅行傷害保険!JCBのゴールド特典も付帯するJALのゴールドカード!還元率1.0%!

フライトボーナスマイルが充実した小田急のOPクレジットカード一体型のJALカード!

アドオンマイルで還元率最大3.0%!空港ラウンジサービス同伴者1名無料で空港宅配サービスも付帯!

ゴールドカードと同等のボーナスマイル!海外・国内旅行傷害保険も充実!JCBの優待も利用OK!

ダイナースクラブの優待サービスが付帯したJALカード!基本還元率1.0%で世界1,000ヵ所以上の空港ラウンジを利用できる!

スペック表SPEC

基本情報
入会資格 18歳以上(高校生を除く)の日本に生活基盤のある方で、日本国内でのお支払いが可能な方
国際ブランド JCBカード 
年会費(初年度) 11,000円(税込) 年会費(2年目) 11,000円(税込)
家族カード(初年度) 3,850円(税込) 家族カード(2年目) 3,850円(税込)
ETCカード発行手数料 無料 ETCカード年会費 無料
ETCカード備考
発行期間 4週間程度
利用限度額(下限) 個別に設定 利用限度額(上限) 個別に設定
利用限度額備考
発行会社 株式会社JALカード/小田急電鉄株式会社
支払い
キャッシング手数料
締め日 15日 引落日 10日
支払い方法 1回/2回/分割払い/リボ払い/ボーナス一括払い
キャッシング金利
ポイントシステム
ポイントプログラム JALマイレージバンク
小田急ポイント
ポイント還元率 0.5%~
ポイント有効期限 JALマイレージバンク:36か月
小田急ポイント:1年間の積立期間終了から3か月
最低交換単位 JALマイル:1,000マイル
小田急ポイント:1ポイント
マイレージ
交換可能なマイレージ JALマイレージバンク
マイレージ還元率 小田急ポイント2,000ポイント→1,000マイル
最低交換単位 2,000ポイント
マイレージ移行手数料 無料
電子マネー
チャージ可能な電子マネー モバイルSuica/SMART ICOCA/nanaco/楽天Edy
付帯サービス
国内旅行保険「付帯保険条件」 自動付帯
国内旅行保険「傷害保険」 最高5,000万円
国内旅行保険「国内航空傷害保険」
国内旅行保険「その他」 傷害入院:10,000円/日
手術:最高40万円
通院保険:2,000円/日
海外旅行保険「付帯保険条件」 自動付帯
海外旅行保険「傷害治療」 150万円
海外旅行保険「携行品損害」 1旅行中50万円(年間100万円限度)
海外旅行保険「死亡・後遺障害」 最高5,000万円
海外旅行保険「家族特約(傷害死亡・後遺障害)」
海外旅行保険「疾病治療」 150万円
海外旅行保険「賠償責任」 2,000万円
海外旅行保険「救援者費用」 100万円
海外旅行保険「その他」 日本語による24時間救急サービス
ショッピング保険 ショッピングガード保険(海外):年間最高100万円
その他
特典
航空ラウンジ
プライオリティパス
手荷物宅配
コンシェルジュデスク
備考

評価・クチコミEVALUATION REVIEW

クチコミが0件見つかりました

クチコミを投稿する

投稿者名
性別
年齢
月間利用額
カード評価
タイトル
内容

個人情報保護方針をご確認・同意の上、送信ボタンを押してください。