楽天PINKカード

楽天PINKカードは女性のための楽天カード!楽天ピンクカードには女性向けサービスが満載!

国際ブランド
  • 年会費無料
  • 高還元率
  • 即日発行
  • 初めての1枚
  • 高ステータス
  • マイル重視
  • キャンペーン
  • 旅行保険
  • ETC発行
  • 家族カード
年会費
(初年度)
永年無料 年会費
(2年目)
永年無料
還元率 1.0%〜4.0% 発行日数 最短5営業日

楽天PINKカードは、年会費永年無料、楽天カードの機能に加えて『女性にうれしい』オプションサービスが追加できる便利なカード!楽天グループでの優待、女性にうれしい保険、ライフスタイル応援サービスが自由にカスタマイズできる!また最高2,000万円までの海外旅行傷害保険付帯が付帯するほか、楽天でのお買い物はいつでも3%、キャンペーン時は最大35倍の還元でコスパ最強!

特典 楽天グループでの優待、女性のための保険やライフスタイル応援サービスが自由にカスタマイズできる!
保険 最高2,000万円まで補償の海外旅行傷害保険付帯が付帯!オプションで女性のための保険がプラスできる!
年会費 年会費永年無料、楽天でのお買い物は3%の還元!ネットや街中でもポイントが貯まる

楽天PINKカード こんな人におススメ

  • 女性の方で、よりお得に楽天カードを使いたい方、通常の楽天カードに、オプション機能をつけたい方
  • 女性のための保険に加入を検討中の方
  • 楽天グループの利用頻度が高く、優待サービスなどを活用したい方に
  • カード年会費は安い方がうれしい、コスパが良ければもっとうれしい!という方にも!
入会限定キャンペーン

楽天カード新規ご入会&ご利用条件クリアでもれなく5,000ポイントプレゼント!

楽天PINKカードの評判と特徴、審査基準を徹底解説

楽天PINKカードの特徴

楽天PINKカードは、高還元率で人気の楽天カードをベースとして発行されている女性向けクレジットカードです。女性のためのカスタイマイズ特典が付帯しているほか、楽天カードに付帯する各種サービスも利用できます。

そんな楽天PINKカードの特徴について解説していきます。

楽天カードをベースにした女性向けカード

楽天PINKカードは、そのネーミングからも推察できる通り、女性向けのクレジットカードとして発行されています。
カードフェイスは4種類のかわいらしいデザインから選ぶことができ、お好みに合わせて付帯サービスをカスタマイズ可能なオリジナルの特典も付帯します。

もちろん、楽天カードがベースになっているので、楽天カードに付帯する優待サービスも利用できますし、還元率1.0%以上というお得なポイント還元率も同じです。

還元率1.0%の高還元率カード

楽天PINKカードのポイント還元率は楽天カードと同じなので、常時1.0%以上で利用できます。
基本還元率は1.0%で、楽天市場や楽天トラベルなど、楽天の各サービスを利用すればさらに高還元率でポイントが貯まります。

女性向けカードといえども、やはり魅力は高還元率で楽天のサービスを利用できる点です。日頃から楽天市場などを利用している人にはとてもお得感の高いクレジットカードです。

ポイント還元率の詳細

楽天カードの各種優待サービスが利用できる

楽天PINKカードは楽天カードがベースになっているため、楽天カードに付帯する優待サービスを利用できます。

  • 楽天カード ハワイラウンジ
  • 楽天カード特典クーポン(ハワイ)
  • Wi-Fiレンタル
  • 海外レンタカーサービス
  • 手荷物宅配優待
  • 防寒具一時預かりサービス

年会費無料カードですが、旅行の際に活用度の高い優待サービスがこれだけ付帯しています。

最高2,000万円の海外旅行傷害保険付帯

楽天PINKカードには、最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯しています。
年会費無料の一般カードクラスとしては比較的充実した内容になっていますので、渡航先でのアクシデントにもしっかり備えられます。

付帯保険の詳細

楽天PINKカードは、こんな人におすすめ

楽天PINKカードは、

  • 楽天市場の利用頻度が高い女性
  • 機能性が高い女性向けカードを探している人

以上のような人におすすめです。

楽天市場でショッピングする機会の多い女性

楽天PINKカードのポイント還元率は楽天カードと同じなので、常時1.0%で還元されるほか楽天市場では最大3倍(還元率3.0%)にもなり非常にお得です。
普段から楽天市場を利用しているなら、ぜひ携帯しておきたい1枚です。

機能性に優れた女性向けクレジットカードをお探しの人

年会費無料ながら、1.0%以上の高還元率という特長のほかにハワイラウンジや手荷物宅配優待など旅行関連の優待サービスが充実している点も楽天PINKカードの魅力です。

また、電子マネーの楽天Edyが搭載されているなど、利用シーンに合わせた使い方も可能になっていますので、カードの機能性にこだわりたい人にもおすすめです。

楽天PINKカードのメリット

楽天PINKカードのメリットとしては、

  • 4種類から選べるデザイン
  • オリジナルのカスタマイズ特典
  • 楽天Edy一体型
  • 楽天ポイントの加盟店でポイントが使える

以上の4つが挙げられます。

通常の楽天カードとしての機能はもちろんのこと、楽天PINKカードだけに付帯する特典が特徴的なメリットです。

4種類のオシャレな券面デザインから選べる

楽天PINKカードは、その名の通りカードフェイスがピンク色をしていますが、デザインは4種類から選ぶことができます。

  • 通常デザイン
  • お買いものパンダデザイン
  • ミッキーマウスデザイン(JCBのみ)
  • ミニーマウスデザイン(JCBのみ)

ただし、ミッキーマウスとミニーマウスのデザインはJCBブランドを選んだ場合に限られます。
VisaとMastercard、それにアメックスを選んだ場合は通常デザインとお買いものパンダデザインの2種類だけしかチョイスできないので気をつけてください。

楽天PINKカードオリジナルのカスタマイズ特典

楽天PINKカードには、付帯サービスを好みに合わせてカスタマイズできる「カスタマイズ特典」が付帯しています。
カスタマイズ特典には、「楽天グループ優待サービス」と「ライフスタイル応援サービス」、そして女性のための保険「楽天PINKサポート」の3種類があり、それぞれの付帯サービスのうち好きなサービスをカスタマイズして付帯させることができます。

それぞれのサービス内容は以下の通りです。

楽天グループ優待サービス
(税込330円/月)
楽天市場 ショッピング500円OFF
楽天トラベル 国内宿泊予約1,000円OFF
楽天ブックス 本/CD/DVD/ゲームが100円OFF
楽天kobo 電子書籍が10%OFF
楽天TV 全品20%OFF
楽天GORA ゴルフ場予約で1,000円OFF
楽天24 クリスタルガイザー500ml×48本が50円OFF
楽天チケット おすすめイベントを対象にポイントキャンペーン
ライフスタイル応援サービス
(税込330円/月)
整体・骨盤サロン
カ・ラ・ダファクトリー
ファクトリージャパングループ共通施術券が割引
tutuanna 2,000円以上購入で10%OFF
ヒューマックスシネマ 映画鑑賞券割引
日産レンタカー 一般料金より12%~50%OFF
ベネ・ステ
フリーeラーニング
全158講座受講料無料
カラオケまねきねこ 室料30%OFFまたはポテトフライ1皿サービス
ピザハット クーポンでの注文2,500円以上で500円OFF
東京ジョイポリス 小学生以上パスポート引換券割引
NOVA レッスン料20%OFF
中国料理 皇家龍鳳/
リーガロイヤルホテル東京
龍鳳ランチ+1ドリンク約50%OFF
カラオケコート・ダジュール 室料20%OFF
ビッグエコー 室料5%~30%OFF
Re.Ra.Ku(リラク) クーポンでのボディケア60分以上で10%OFF
楽天PINKサポート 【特長1】
乳がん子宮筋腫など女性特有の病気に備えられる
【特長2】
54歳以下なら月500円以下で加入できるお得な保険料

これらは通常の楽天カードでは利用できない、楽天PINKカード会員だけに付帯する特別な特典です。

なお、「楽天グループ優待サービス」と「ライフスタイル応援サービス」は月額サービス料として税込330円が必要ですが、初回申し込み後最大2カ月無料で加入できます。

楽天Edy搭載だから電子マネーでの支払いも便利

楽天PINKカードは電子マネーの楽天Edyを搭載しているので、クレジットカード払いだけでなくEdyでの支払いでもショッピングができます。

楽天Edyでのショッピングはポイント還元率が0.5%ですが、楽天PINKカードから楽天Edyにチャージすると0.5%分のポイントが還元されるので、合わせて1.0%の還元率で利用できます。

楽天ポイントカード加盟店のショッピングでもポイントを使える

楽天PINKカードは楽天ポイントカードも一体化しているので、楽天のサービスだけでなく楽天ポイントカードの加盟店でのショッピングでもポイントを貯めたり使ったりできます。

加盟店でカード裏面のバーコードを提示して0.5%のポイント還元、さらにカード払いでも1.0%のポイント還元なので、還元率が1.5倍になりお得です。

楽天PINKカードのデメリット

高還元率や限定特典など、楽天PINKカードには多くのメリットがありますが、唯一デメリットを挙げるとすれば、“ピンク一色のデザイン”でしょう。

ピンク一色のデザインは好みが分かれる

楽天PINKカードは選べるカードデザインが魅力ですが、カラーはすべてピンク一色です。
還元率や特典などでメリットがある反面、落ち着いたカードフェイスを好む人からは敬遠されがちなデザインとなっている点が残念ポイントです。

楽天PINKカードの評判

若干のデメリットこそあれ、総体的にメリットの多い楽天PINKカードはユーザーからもそこそこの評価を得ています。

楽天ポイントの貯まりやすいさは高評価

楽天PINKカードは基本還元率1.0%で、楽天のサービスと絡めればさらに高還元率でポイントが貯まりますので、楽天ポイントを貯めているユーザーからの評価は上々です。
楽天市場など楽天のサービスを利用しているなら必携です。

女性向けの特典が付帯する点も人気

また、女性向けの楽天カードということもあり、楽天PINKカード限定で女性向け特典が付帯する点も評価が高いです。
通常の楽天カードには付帯していないため、単純な比較だけで言えば楽天PINKカードの方が女性にとってのベネフィットが高めです。

楽天PINKカードの審査

楽天PINKカードの審査難易度はそれほど高くありません。学生や主婦でも申し込むことができますので、信用情報に大きな問題がなければ高い確率で審査にパスできます。

学生や主婦でも申し込めるので審査難易度は低め

楽天PINKカードは、高校生を除く18歳以上の女性であれば誰でも申し込むことができます。年会費無料の一般カードクラスということもあり、審査難易度は低めです。

楽天の会員ランクが高ければ審査にも有利

楽天カードは、楽天の会員ランクが高ければ審査にも有利だと言われています。ただし、どの程度審査に有利となるかは個人差がありますので注意してください。
例え会員ランクがダイヤモンドやプラチナであっても、信用情報に問題があるとあっけなく審査に弾かれます。

少なくとも、他社からの借入額や借入件数が多い場合や、過去5年以内に滞納を経験していたりする場合は審査通過が厳しいです。
もちろん、過去10年以内に債務整理をしているとか、今現在滞納をしているなどのケースに当てはまる場合は問答無用で審査に落とされます。

楽天PINKカードの還元率

楽天PINKカードの基本還元率は1.0%です。さらに、楽天のサービスを利用すればそれ以上の還元率で利用できますので、利用頻度が高い人ほどお得にポイントが還元されます。

基本還元率1.0%でどんどんポイントが貯まる

お伝えしています通り、楽天PINKカードは基本還元率1.0%です。カード利用100円ごとに1ポイントが還元される仕組みです。
高還元率カードとしても人気のカードなので、使えば使うほどにどんどんポイントが貯まるお得な1枚です。

楽天市場で3倍など楽天のサービスで高還元率

楽天PINKカードを楽天の各サービスで利用すると、さらにポイント還元率がアップします。
例えば、楽天市場なら還元率3倍、楽天トラベルなら還元率2倍など、楽天のサービスを利用するほどお得な還元率でポイントが貯まります。

SPU(スーパーポイントアップ)で還元率最大13倍

その他、楽天の関連サービスを利用すれば、楽天市場での還元率がアップする「SPU(スーパーポイントアップ)」が適用されます。

対象サービスとポイントの倍率は以下の通りです。

対象サービス 楽天市場でのポイントアップ 月間の上限
楽天モバイル 対象サービス契約で
楽天市場のショッピングが+1倍
5,000ポイントまで
楽天モバイルキャリア決済 月に2,000円以上の料金を支払うと
楽天市場のショッピングが+0.5倍
5,000ポイントまで
楽天ひかり 対象サービスを契約で
楽天市場のショッピングが+1倍
5,000ポイントまで
楽天カード 楽天カードを使って
楽天市場でショッピングすると+1倍
5,000ポイントまで
楽天銀行+楽天カード カード利用代金を楽天銀行口座から引落で
楽天市場のカードショッピングが+1倍
最大15,000ポイントまで
※会員ランクにより異なる
楽天の保険+楽天カード 保険料を楽天カードで支払うと
楽天市場でのカードショッピングが+1倍
5,000ポイントまで
楽天証券 月1回の500円以上のポイント投資で
楽天市場でのショッピングが+1倍
5,000ポイントまで
楽天ウォレット 月に3万円以上の暗号資産現物取引購入で
楽天市場でのショッピングが+0.5倍
5,000ポイントまで
楽天トラベル 対象サービスを月1回5,000円以上予約し期間内に利用で
予約申込月の楽天市場でのショッピングが+1倍
※バス予約は対象外
最大15,000ポイントまで
※会員ランクにより異なる
楽天市場アプリ 楽天市場アプリでショッピングすると+0.5倍 最大15,000ポイントまで
※会員ランクにより異なる
楽天ブックス 月1回1注文1,000円以上で
楽天市場でのショッピングが+0.5倍
最大15,000ポイントまで
※会員ランクにより異なる
楽天Kobo 電子書籍を月1回1注文1,000円以上で
楽天市場でのショッピングが+0.5倍
最大15,000ポイントまで
※会員ランクにより異なる
楽天Pasha トクダネで月に300ポイント以上獲得し、
「きょうのレシートキャンペーン」で審査通過10枚以上達成で
楽天市場でのショッピングが+0.5倍
5,000ポイントまで
Rakuten Fashionアプリ Rakuten Fashionアプリで月1回以上ショッピングで
楽天市場でのショッピングが+0.5倍
最大15,000ポイントまで
※会員ランクにより異なる
楽天ビューティ 月1回3,000円以上利用で
申込月の楽天市場でのショッピングが+0.5倍
最大15,000ポイントまで
※会員ランクにより異なる

仮に上記全サービスを利用すると+12倍のポイントとなるので、通常のショッピングポイント1.0%を加えれば13.0%になります。

楽天ポイントカード加盟店でポイント還元率がアップ

楽天PINKカードは楽天ポイントカードも搭載しているので、楽天ポイントカード加盟店で利用すれば還元率がアップしお得です。
楽天ポイントカード加盟店なら、ポイントカード提示で0.5%のポイントが貯まるので、楽天カードで支払えば計1.5%の還元率でショッピングができます。

楽天PINKカードのポイント

この章では、楽天PINKカードのポイントプログラムや貯めたポイントの使い道などについての詳細を解説します。

ポイントプログラムは楽天ポイント

楽天PINKカードのポイントプログラムは「楽天ポイント」です。先述しました通り、カード利用100円ごとに1ポイントが加算され、楽天の関連サービスならさらにポイント還元がアップする高還元率カードとして知られています。

貯めたポイントはショッピング充当ほか運用や投資などにも使える

楽天PINKカードで貯めた楽天ポイントは、楽天グループの各サービスで1ポイント=1円で充当できるほか、楽天Edyや楽天ペイに充当することもできます。
また、楽天PINKカードの請求代金に充当できますし、ポイントで投資を楽しむこともできます。

その他、

  • お買いものパンダグッズへの交換
  • ANAマイルへの移行(2P=1マイル)
  • J.LEAGUE ONLINE STOREでの充当
  • Vacation STAYでの充当

以上のような使い方もあります。

楽天PINKカードと電子マネー

楽天PINKカードには電子マネーの楽天Edyが搭載されていますので、電子マネーとの相性は抜群。楽天Edyへのチャージでもポイントが貯まります。
また、楽天ペイとの紐付けでスマホ決済もお得に活用できます。

楽天Edy搭載でチャージと利用でポイントも貯まる

楽天Edyでの決済では、200円ごとに1ポイントが還元されます。還元率にして0.5%です。

しかし、楽天PINKカードから楽天Edyへのチャージでも0.5%分のポイントが還元されますので、チャージ&利用を組み合わせれば1.0%の還元率でショッピングを楽しめます。

楽天ペイならスマホ決済でポイントが使える

楽天のスマホ決済サービス「楽天ペイ」なら、いつでも還元率1.0~1.5%でショッピングができます。
さらに、楽天PINKカード裏面のポイントカードを提示して楽天ペイで決済すれば、楽天ポイントカードと楽天ペイのポイントがダブルで貯まります。

モバイルSuicaやSMART ICOCAなどにもチャージできる

楽天PINKカードでは、モバイルSuicaやSMART ICOCA、モバイルPASMOなどへのチャージができます。
ただし、これら電子マネーへのチャージはポイント付与の対象外となっていますので注意してください。

楽天ペイのモバイルSuicaはポイントが付く

モバイルSuicaへのチャージはポイントが付きませんが、楽天ペイ経由でモバイルSuicaへチャージした場合は200円ごとに1ポイントが還元されます。
しかも、貯めた楽天ポイントをsuicaへのチャージに充当することも可能です。

楽天PINKカードの付帯保険

楽天PINKカードには最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯するほか、楽天PINKカードだけに付帯する女性のための「楽天PINKサポート」を利用できます。

最高2,000万円の海外旅行傷害保険付帯で内容が充実

楽天PINKカードに付帯する海外旅行傷害保険の詳細な内容は次の通りです。

保険種類 補償内容
傷害死亡・後遺障害 最高2,000万円
傷害治療費 200万円限度
疾病治療費 200万円限度
賠償責任 2,000万円限度
携行品損害 年間20万円限度
救援者費用 年間200万円限度

ゴールドカードクラスのステータスカードに比べると補償は低いですが、年会費無料の一般カードクラスとしては比較的充実度の高い内容です。

また、海外旅行傷害保険は利用付帯なので、旅行代理店で予約したツアー料金や地公先への航空券などを楽天PINKカードで決済すれば補償の適用対象になります。渡航前の宿泊料金や渡航先での宿泊料金などは補償対象とはならないので注意してください。

女性のための保険「楽天PINKサポート」も利用できる

楽天PINKカードなら、女性特有の病気に備えられる団体保険「楽天PINKサポート」に加入することもできます。
乳がんや子宮筋腫などによる入院や手術、放射線治療などで保険金を受け取ることができます。

女性特有の病気で入院 3,000円/日
※日帰り入院も対象
女性特有の病気で手術 入院中:30,000円
入院中以外:15,000円
放射線治療 1回につき30,000円

保険は69歳以下であれば加入できますが、54歳以下なら月額500円以下、64歳以下でも月額1,000円以下のリーズナブルな保険料で加入できます。

楽天PINKカードの追加カード|家族カードやETCカード

楽天PINKカードで発行できる追加カードは、家族カードとETCカードです。年会費などの条件も楽天カードと同様です。

家族カード年会費無料!家族会員と本会員間でポイントの移行もOK

楽天PINKカードの家族カードも年会費無料で発行できます。しかも家族カードで貯めたポイントは本会員のポイントとして貯まっていくので、効果的にポイントを貯めていくことも可能です。
なお、家族カードの発行可能枚数は、本カード1枚につき2枚までです。

ETCカードは年会費550円(税込)!会員ランクに応じて無料になる

ETCカードは年会費550円(税込)が必要ですが、以下の条件に該当する場合は年会費が無料になります。

  • 楽天の会員ランクがダイヤモンド会員かプラチナ会員
  • 楽天ゴールドカードか楽天プレミアムカードの会員

ETCカードの発行を検討しているなら自身の会員ランクを確認し、ダイヤモンドやプラチナを達成してから申し込むようにした方がお得です。

ETCカード利用分も還元率1.0%

さらに、楽天カード(PINKカード含む)ならETCの利用分についても還元率1.0%でポイントが貯まりますので、ETCの利用頻度が多い人はぜひ発行しておいて損はありません。

楽天PINKカードの締め日と支払日

楽天PINKカードの締め日と支払日についてご紹介します。楽天カードは通常のショッピングと楽天市場での利用とで締め日が異なるので注意してください。

カードの利用代金は毎月月末締め・翌月27日支払

楽天PINKカードの締め日と支払日は、

締め日 通常ショッピング:月末
楽天市場:毎月25日
支払日 翌月27日
※楽天市場での毎月26日~月末までの利用分は翌々月27日

以上のようになっています。

締め日と支払日をしっかりと把握し、無理なく計画的に利用しましょう。

楽天PINKカードの紹介まとめ

楽天PINKカードについてご紹介してきました。

主な魅力をまとめますと、

  • 女性向けの楽天カード
  • 4種類から選べるカードフェイス
  • 楽天PINKカード限定のカスタマイズ特典
  • 女性のための保険「楽天PINKサポート」
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険
  • 常時1.0%以上の高還元率カード

通常の楽天カードがベースとなっているので、高還元率で楽天ポイントを貯められるのが最大の魅力です。
さらに、カスタマイズ特典や限定保険など、楽天PINKカードだけのオリジナル特典まで付帯するコスパの高さも特長です。

関連クレジットカードRELEVANT CREDITCARD

楽天市場で3%還元!専業主婦でも作れる高還元カード

最安値でプライオリティ・パスが手に入る!楽天市場なら5倍~7倍でポイントが貯まる!

楽天市場でポイント5倍!国内空港ラウンジ無料、海外旅行傷害保険も付帯する格安ゴールドカード!

楽天PINKカードは女性のための楽天カード!楽天ピンクカードには女性向けサービスが満載!

ANAマイレージクラブ機能が付帯した楽天カード!マイルとポイントの相互交換にANA国内線スキップサービスも利用可能!年会費は実質無料!

楽天ビジネスカード

個人事業主にもおすすめの高還元率法人カード!楽天プレミアムカードの特典も利用できる!

スペック表SPEC

基本情報
入会資格 18歳以上で日本在住の方
国際ブランド VISAカード マスターカード JCBカード 
年会費(初年度) 永年無料 年会費(2年目) 永年無料
家族カード(初年度) 永年無料 ※ 家族カードは会員の同一性計上の配偶者または両親、18歳以上の子ども  家族カード(2年目) 永年無料
ETCカード発行手数料 無料  ETCカード年会費 550円(税込) ただし、カード申込時楽天PointClubの会員ランクが「プラチナ会員」以上の方は、初年度の年会費が無料に。次年度からもETCカード年会費請求月のランクが「プラチナ会員」以上であれば年会費無料になる。 
ETCカード備考
発行期間 最短5営業日
利用限度額(下限) 10万円  利用限度額(上限) 100万円 
利用限度額備考
発行会社 楽天カード株式会社|RakutenCard Co., Ltd. 
支払い
キャッシング手数料 毎月月末 
締め日 翌月27日  引落日 1回/2回/分割払い/ボーナス一括払い/ボーナス2回払い/リボ払い 
支払い方法 毎月月末 
キャッシング金利 18.0%
ポイントシステム
ポイントプログラム 楽天PointClub 
ポイント還元率 1%〜
ポイント有効期限 最終ポイント獲得月を含む1年間(※ ただし、期間内に1回でもポイントが獲得できれば、有効期限は延長される)。
最低交換単位 1Pから 
マイレージ
交換可能なマイレージ ANAマイレージ 
マイレージ還元率 0.5%(2ポイント1マイル) 
最低交換単位 50ポイントから(2ポイント単位で交換) 
マイレージ移行手数料 無料(※ ただし、交換申請は1日1回まで) 
電子マネー
チャージ可能な電子マネー 楽天Edyを標準搭載 【 その他のチャージ条件 】 1 国際ブランドJCBを選択した場合のみ、電子マネーnanacoへのチャージにもチャージ分のポイント(100円=1P)が付与される。  2 Master Cardのみau WALLETへのチャージにもチャージ分のポイント(100円=1P)が付与される。  VISA・MasterCard・JCBともにスマートICOCAとモバイルSuicaへのチャージにも(100円=1P)のポイントが付与される。 
付帯サービス
国内旅行保険「付帯保険条件」
国内旅行保険「傷害保険」
国内旅行保険「国内航空傷害保険」
国内旅行保険「その他」 楽天PINKサポート(オプションの補償プラン)にて携帯品損害補償等の保険が追加で付帯できる。
海外旅行保険「付帯保険条件」 利用付帯 
海外旅行保険「傷害治療」 最高200万円 
海外旅行保険「携行品損害」 最高20万円(免責:1事故あたり3,000円) 
海外旅行保険「死亡・後遺障害」 最高2.000万円 
海外旅行保険「家族特約(傷害死亡・後遺障害)」
海外旅行保険「疾病治療」 最高200万円  
海外旅行保険「賠償責任」 最高2.000万円  
海外旅行保険「救援者費用」 最高200万円  
海外旅行保険「その他」
ショッピング保険
その他 1 商品未着あんしん制度:楽天市場でショッピングしたにも関わらず(店舗との連絡が取れず)商品が届かない場合に金額を補償する制度。
2 カードの紛失・盗難補償:カードの紛失盗難によって受けた不正利用を補償する制度
3 ネット不正安心制度:インターネット上でカードが不正利用された場合の補償制度
特典
航空ラウンジ
プライオリティパス
手荷物宅配
コンシェルジュデスク
備考

評価・クチコミEVALUATION REVIEW

クチコミが0件見つかりました

クチコミを投稿する

投稿者名
性別
年齢
月間利用額
カード評価
タイトル
内容

個人情報保護方針をご確認・同意の上、送信ボタンを押してください。