ステータスが高いクレジットカード人気ランキングおすすめ15枚!【2022年最新版】

更新:2022年4月25日

ステータス

今回はステータスの高いクレジットカードの中でも、特に実力と人気を兼ね備えたおすすめの10枚をランキング形式でご紹介します。また、インビテーションなしでも申し込めるステータスカードをカードタイプ別にセレクト、数多く存在するステータスカードが持つ強い魅力と、各カードごとの特徴をあわせて解説していきます。

編集部K
編集部K

一般カードよりも格調高く、高品質なサービス・ホスピタリティを備えているステータスカードですが、実際はカードごとに年会費もサービス内容もそれぞれ違いがあります。ステータスの高いクレジットカードに興味のある方は、ぜひ自分に合った1枚を探す参考にしてください。

人気ステータスカードおすすめ10選

1位:ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカードは、日本で発行されたクレジットカードの先駆け的存在。スタンダードカードにもかかわらず、一般的なプラチナカード以上のステータスを誇るのが大きな魅力です。ダイニング関連のサービスはもちろん、余暇を楽しむ大人にとってうれしい特典満載。年会費以上のサービスたっぷりの、総合バランスが優秀なカードです。

編集部K
編集部K

独自性やコストパフォーマンス、サービス内容まで妥協を許さない、総合力の高いカードを求める方にぴったりです。

ダイナースクラブカードの特徴

独自の存在感 スタンダードカードながら、ダイナースクラブならではの存在感を放つ1枚。どこに出しても恥ずかしくない、上質なカード
ダイニング特典 レストランおすすめコースが1名分無料の「エグゼクティブダイニング」、お得な食事プラン「ごほうび予約」などグルメファンにぴったりのダイニング特典
オリジナルサービス ダイナースクラブが展開する「空港ラウンジサービス」、コンパニオンカードとしてプラチナマスターカードを無料発行できるなど、他社にはないサービスが多数


国際ブランド ダイナース
年会費 初年度:24,200円(税込)(2年目以降:24,200円(税込))
入会資格・申し込み条件 27歳以上の方(ダイナースの所定審査あり)
ポイント還元率 0.40%〜0.416%
ポイントプログラム ダイナースクラブ リワードプログラム
交換可能なマイレージ ・ ANAマイレージ
・ マイレージ・プラス
・ スカイマイル
・スカイパス
・JALマイレージ
ただし、マイル交換には「ダイナースグローバルマイレージ」への加入が必要(年間参加料:6,600円(税込))
マイレージ還元率 各社1,000P~2,500P ⇒ 1,000マイル
旅行傷害保険
  • 国内:最高1億円(うち自動付帯は5,000万円) 
  • 海外:最高1億円(うち自動付帯は5,000万円) 
ショッピング保険 500万円
チャージ可能な電子マネー 楽天Edy/モバイルSuica
特典・サービス
  • 航空ラウンジ:国内外1,300カ所以上の空港ラウンジが無料で利用可 
  • 手荷物宅配:海外からご帰国時に、お手荷物を(年間2個まで)無料で配送

2位:アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードアメックス・プラチナは、申し込みできる中ではアメックス最高峰のクレジットカード 。年会費は高額ですが、優秀なコンシェルジュ・デスクが利用できるほか、他社ではなかなか受けられないサービスが多数。グルメ・トラベル系特典にも強みがあり、クレジットカードで受けられるサービスの中でもトップクラスの待遇を求める方向けの1枚となっています。

編集部K
編集部K

カード業界トップクラスの優秀なサービスを体験したい方に。一度交換すると無期限になるポイントが高還元率で貯まる、充実したポイントサービスも魅力です。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードの特徴

メタル製カード 珍しいメタル素材を採用したクレジットカード!プラスチックカードとのデュアル発行でシーンに応じて使い分けも可能
魅力の秘書サービス アメックスの「プラチナ・コンシェルジェ・デスク」は、まるで専属秘書がいるかのようなサービス!レストランやプレゼントの手配など多岐にわたる要望が可能
充実の保険・補償 もしもの時に役立つ旅行傷害保険、各種プロテクションなど「安心」を提供する保険・補償サービスが充実


国際ブランド
年会費 初年度:143,000円(税込)(2年目以降:143,000円(税込))
入会資格・申し込み条件 20歳以上
ポイント還元率 0.4%
ポイントプログラム メンバーシップ・リワード
交換可能なマイレージ ANAマイレージクラブ
他提携航空会社15社
マイレージ還元率 【通常】
2,000ポイント→1,000マイル
【メンバーシップ・リワード・プラス加入時】
ANA:1,000ポイント→1,000マイル
その他:1,250ポイント→1,000マイル
旅行傷害保険
  • 国内:最高1億円
  • 海外:最高1億円
ショッピング保険 ショッピング・プロテクション:年間最高500万円
チャージ可能な電子マネー 楽天Edy/モバイルSuica/SMART ICOCA
特典・サービス
  • 航空ラウンジ:国内空港ラウンジサービス
    グローバル・ラウンジ・コレクション
  • プライオリティパス:プレステージ会員
  • 手荷物宅配:手荷物無料宅配サービス
  • コンシェルジュデスク:プラチナ・コンシェルジュ・デスク

3位:JCBプラチナ

 JCBプラチナ JCBプラチナは、日本が誇る国際ブランド「JCB」のインビ不要カードの中では最高峰の1枚です。まさに、プレ・ブラックカードとも言える充実のサービス内容で、コンシェルジュ、グルメ・トラベル等の総合力に強みがあります。
JCBのブラックカード「JCBザ・クラス」に近いスペックながら、年会費が抑えられているのも大きな魅力と言えます。

編集部K
編集部K

ステータス性とコスパを両立させられる夢のようなカード。編集部のJCBユーザーも「親切で融通が利く」と評価しているコンシェルジュサービスをはじめ、質の高さに定評があります。

JCBプラチナの特徴

コンシェルジュデスク 24時間365日利用できる専任のコンシェルジュデスクあり!面倒な旅の手配や繁忙期のレストラン予約までおまかせ
特別な「ラウンジ」 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン内や京都の駅ビル内にある「JCB上級会員専用」のラウンジが利用できる
総合力に強み コース料理が1名分無料になる「グルメ・ベネフィット」、エンターテイメント系サービス、各種付帯保険など、どのジャンルも充実の総合力


国際ブランド
年会費 初年度:27,500円(税込)(2年目以降:27,500円(税込))
入会資格・申し込み条件 25歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方
ポイント還元率 0.5%
ポイントプログラム Oki Dokiポイント
交換可能なマイレージ JALマイレージバンク
ANAマイレージクラブ
デルタスカイマイル
マイレージ還元率 1ポイント=3マイル
旅行傷害保険
  • 国内:最高1億円
  • 海外:最高1億円
ショッピング保険 ショッピングガード保険:年間500万円(海外・国内)
チャージ可能な電子マネー モバイルSuica/SMART ICOCA/楽天Edy/nanaco/おさいふPonta
特典・サービス
  • 航空ラウンジ:国内31空港+ハワイ
  • プライオリティパス:プレステージ会員
  • 手荷物宅配:空港宅配優待サービス
  • コンシェルジュデスク:プラチナ・コンシェルジュデスク

4位:セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード(個人)

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード(個人)
セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード(個人)は、セゾンの発行するアメックスブランドのカード。年会費22,000円(税込)でプラチナクラスのアメックス・カードが持てます。優待や特典が充実しており、非常に「お得」な1枚です。カード自体の価値提供はもちろん、そこに付加価値として「コストパフォーマンス」を重視する方に最適です。日常から旅先まで、様々なシーンに対応できる心強いカードです。

編集部K
編集部K

年会費以上の価値にこだわる方にこそ検討してほしい、日常から非日常までをしっかり支えてくれるカード。アメックスプロパープラチナカードの6分の1程度の年会費で、プラチナサービスが受けられます。

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード(個人)の特徴

格安年会費 アメックスブランドで価値あるカードながら年会費が格安。とにかくコスパ重視派も満足できるカード
永久不滅ポイント 常時0.75%の高還元率で、利用期限のない「永久不滅ポイント」が貯まる!貯めたポイントを投資にまわすことも可能
ファミリーもお得 プラチナカードでもファミリーカード(家族カード)の発行が3,300円(税込)と安い!充実の付帯サービスを家族も活用可能。日常から旅先まで、ファミリーをトータルでサポート
国際ブランド アメックスカード 
年会費 初年度:22,000円(税込)(2年目以降:22,000円(税込))
入会資格・申し込み条件 安定した収入があり、社会的信用を有するご連絡可能な方(学生・未成年を除く)
ポイント還元率 0.75%~
ポイントプログラム 永久不滅ポイント
交換可能なマイレージ ANAマイレージクラブ
JALマイレージバンク
マイレージ還元率 ANAマイレージクラブ:200ポイント→600マイル
JALマイレージバンク:200ポイント→500マイル
旅行傷害保険
  • 国内:最高5,000万円
  • 海外:最高1億円
ショッピング保険 ショッピング安心保険:年間最高300万円
チャージ可能な電子マネー モバイルSuica/SMART ICOCA/nanaco/楽天Edy
特典・サービス
  • 航空ラウンジ:国内31空港+ハワイ
  • プライオリティパス:プレステージ会員
  • 手荷物宅配:手荷物無料宅配サービス
  • コンシェルジュデスク:セゾンプラチナ会員専用カードデスク

5位:三井住友カード プラチナ(VISA/MASTER)

三井住友カード プラチナ(VISA/MASTER)三井住友カード プラチナ(VISA/MASTER)は、有名老舗カード会社「三井住友カード」の最上位カードです。銀行系カードとして抜群の信頼性と、ハイクラスカードにふさわしい充実の特典が魅力。他社にはないような独自の「思い出に残る」サービスが多数です。バランスが良く、総合力の高いカードと言えます。

編集部K
編集部K

ハイクラスカードの中でもバランス感を重視する方に。単なる銀行系カードの枠を超えた、ホスピタリティ溢れる1枚です。

三井住友カード プラチナ(VISA/MASTER)の特徴

複数ブランド発行 世界トップシェアブランドVISA・マスターカードのデュアル発行可能(有料)。銀聯カードの追加発行も無料で、あらゆるシーンで役立つ
特別な体験 お得にスペシャルなグルメが食べられる「プラチナグルメクーポン」のほか、有名劇団のチケット優先席、テーマパークのラウンジ利用など、特別な体験が可能
選べるプレゼント プライオリティパスの会員権からライフアイテム、ビジネスアイテムなど多数の中から毎年好きなプレゼント・サービスが選べる


国際ブランド VISAカード マスターカード 
年会費 初年度:55,000円(税込)(2年目以降:55,000円(税込))
入会資格・申し込み条件 原則として満30歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方
ポイント還元率 0.5%~
ポイントプログラム ワールドプレゼントポイント
交換可能なマイレージ ANA、ミッレミリア、クリスフライヤー、エグゼクティブクラブAvios、フライング・ブルー、イースタンマイルズポイント
マイレージ還元率 1ポイント=3マイル
旅行傷害保険
  • 国内:最高1億円
  • 海外:最高1億円
ショッピング保険 年間最高500万円
チャージ可能な電子マネー iD、楽天Edy、WAON、nanaco、ICOCA、モバイルSuica、PiTaPaカード
特典・サービス
  • 航空ラウンジ:国内主要空港ラウンジをカード会員様と同伴者様1名まで無料
  • プライオリティパス:プレステージ会員※メンバーズセレクションで選択した場合
  • 手荷物宅配:VISA:Visaプラチナ空港宅配(国際線利用時優待価格で宅配)
    MasterCard:国際線手荷物無料宅配(国際線手荷物を2個まで無料宅配)
  • コンシェルジュデスク:あり

6位:三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは、信頼性の高い銀行系カードブランド「三菱UFJニコス」が発行する、実力派カード 。家族カードでも「プライオリティパス」発行可能といった破格の待遇が魅力です。家族でラグジュアリーカードを持ちたい方に、最適な選択肢です。

編集部K
編集部K

申し込みで取得可能なMUFG系のアメックスブランド最高峰カード。ハイクラスながら「ファミリー向け」な側面があります。単身者はもちろんのこと、ご家族で特別な体験をしたい方に最適です。

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの特徴

プレミアムサービス 各種手配のほか、海外での緊急支援も充実のコンシェルジュサービス、厳選レストランで使えるグルメサービス等、一般カードでは味わえないハイクラスな体験ができる
家族優待が充実 1枚目年会費無料の「家族カード」発行に加え、一般的には家族カードに付帯しないプライオリティパスもついてくる!家族会員も同じ待遇が受けられるのが魅力
充実のポイント優待 海外利用ポイント2倍、誕生月ポイントアップ、年間利用額に応じたボーナスポイントなど充実のポイントプログラム。非日常を味わう特別な商品に交換も可能


国際ブランド アメックスカード 
年会費 初年度:22,000円(税込)(2年目以降:22,000円(税込))
入会資格・申し込み条件 原則20以上の方で、本人または配偶者に安定した収入のある方(ただし、学生は除く)
ポイント還元率 0.5%~1.0%
ポイントプログラム MUFGカード グローバルポイント
交換可能なマイレージ ・ JALマイレージ
・ クリスフライヤー
・ スカイマイル
・ スカイパス
マイレージ還元率 各社1P = 8マイル
旅行傷害保険
  • 国内:最高5,000万円 
  • 海外:最高1億円(自動付帯分は5,000万円、利用付帯分5,000万円) 
ショッピング保険 最高300万円まで
※ 家族特約適用(本会員の配偶者/本会員と生計を共にする同居の両親/本会員と生計を共にする未婚の子ども)
チャージ可能な電子マネー 楽天Edy/SMART ICOCA/モバイルSuica
特典・サービス
  • 航空ラウンジ:日本国内の主要空港ラウンジ、ホノルル国際空港のラウンジが無料で利用可能。その他、プライオリティパスラウンジ(無料)を申し込まれた方は、世界130カ国(1,000カ所以上)の空港VIPラウンジが無料で利用可。 
  • プライオリティパス:本会員・家族会員ともに無料発行OK!
    ※ ただし、プライオリティパスを持たない同伴者がいた場合は、1名につき27米ドルが必要。
  • 手荷物宅配:スーツケース1個、自宅↔空港(1往復)無料で配送 
  • コンシェルジュデスク:プラチナコンシェルジュサービス 

7位:TRUST CLUB プラチナカード(VISA)

 TRUST CLUB プラチナカード(VISA) TRUST CLUB プラチナカード(VISA)は、三井住友信託銀行を中心とする三井住友トラスト・ホールディングスが発行する、上質な銀行系クレジットカードです。日常利用はもちろん、特別な日を演出するレストラン予約などに活躍する「コンシェルジュサービス」や航空機での移動時にぴったりの「プライオリティパス」をはじめとした魅力あるサービスが付帯。ハイクラスカードならではのサービスを、網羅的に付帯している1枚です。

編集部K
編集部K

たとえばグルメサービスなら、ステータスカードによくある「2名予約で1名コース無料」と別に、条件次第で「2名までコース料金無料」のプランが用意されているなど、他社と差をつけたサービスが特徴です。

TRUST CLUB プラチナカード(VISA)の特徴

専用コンシェルジュ プラチナカード専用のコンシェルジュデスクが「年中無休」で利用できる!各種手配に困ったときの相談先にぴったり
家族カード無料 家族カードはなんと「年会費無料」。さらに本会員と同様のサービスがしっかり受けられて便利!家族と一緒にハイクラスカードを活用可能
グルメ優待 厳選された対象レストランの所定コース料理が「1名分」もしくは「2名分」無料になるサービスが付帯!プライベートでもビジネスでもお得


国際ブランド VISAカード 
年会費 初年度:38,500円(税込)(2年目以降:38,500円(税込))
入会資格・申し込み条件 25歳以上
※所定の審査あり
ポイント還元率 1.0%~
ポイントプログラム TRUST CLUB リワードプログラム
旅行傷害保険
  • 国内:最高1億円
  • 海外:最高1億円
ショッピング保険 バイヤーズプロテクション:年間500万円
チャージ可能な電子マネー モバイルSuica/SMART ICOCA/楽天Edy
特典・サービス
  • 航空ラウンジ:全国の主要空港および海外1か所の空港ラウンジサービス
  • プライオリティパス:プレステージプラン
  • 手荷物宅配:・手荷物宅配サービス
    ・Visaプラチナ空港宅配
  • コンシェルジュデスク:Visa プラチナコンシェルジュ

8位:ANA VISAプラチナ プレミアムカード

 ANA VISAプラチナ プレミアムカード ANA VISAプラチナ プレミアムカードは、ANAマイルがしっかり貯まるプレミアムな1枚。旅先で役立つ様々な特典はもちろん、日常使いでも1.5%マイルが貯まるお得なマイルカードとして人気です。搭乗時だけではなく入会時にもマイルが貯まるので、しばらくフライトの予定がなくてもお得。

編集部K
編集部K

ANAのヘビーユーザーなら検討の価値ある1枚と言えます。ANA系の充実なサービスや旅に役立つ特典だけではなく、日常使いや陸マイラー向けサービスも人気です。

ANA VISAプラチナ プレミアムカードの特徴

マイル高還元率 日常利用でも常時1.5%の還元率でマイルが貯まる!フライトでのボーナスマイル、入会時マイル等の優待を合わせれば「マイラー向けカード」として優秀
上質なライフスタイル ワインコンシェルジュが厳選したワインの販売、各種手配・必要情報の入手など幅広く提供するするコンシェルジュなど特典が充実。ワンランク上の生活をサポート
ビジネスに便利 普段使いはもちろん、出張などビジネスシーンでの航空機・ホテル利用でも役立つ特典・お得な優待が多数。もしもの時の付帯保険も手厚く、頼りになるパートナー


国際ブランド VISAカード 
年会費 初年度:88,000円(税込)(2年目以降:88,000円(税込))
入会資格・申し込み条件 原則として、満30歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方
ポイント還元率 1.5%
ポイントプログラム ワールドプレゼント
交換可能なマイレージ ANAマイレージクラブ
マイレージ還元率 1.5%
旅行傷害保険
  • 国内:最高1億円
  • 海外:最高1億円
ショッピング保険 お買物安心保険:年間最高500万円
チャージ可能な電子マネー 楽天Edy/モバイルSuica/SMART ICOCA/nanaco
特典・サービス
  • 航空ラウンジ:国内28空港
    国内線ANAラウンジ
  • プライオリティパス:プレステージ会員
  • 手荷物宅配:Visaプラチナ空港宅配
  • コンシェルジュデスク:コンシェルジュサービス

9位:JAL JCB プラチナカード

 JAL JCB プラチナカード JAL JCB プラチナカードは、上質な体験を求めるJALユーザーに最適なカードです。ショッピングマイル・プレミアムに自動入会の特典付きで、常時1.0%以上、最高4.0%のマイル還元率を実現。フライトでマイルを貯めたい方はもちろん、日常から上質なサービスとマイルの貯めやすさを求める方向けです。

編集部K
編集部K

チケットやレストラン、ホテルの手配に役立つ「コンシェルジュデスク」サービスや、旅行に役立つ空港ラウンジ、プライオリティパスが使えるといったサービスが魅力です。JALカードらしく、非日常に強みのある1枚と言えます。

JAL JCB プラチナカードの特徴

最高4.0%還元 JALマイルが「アドオンマイル」対象サービスなら最高4.0%の還元率でどんどん貯まる!日常利用でも1.0%以上貯められて陸マイラーにもお得
独自の補償 国内/海外旅行傷害保険は基本として、手厚いショッピング保険や、独自の「JALカードゴルファー保険」まで付帯!空と陸両方で安心を提供する1枚
JAL優待特典 「JAL」関連優待が多数付帯。航空機を利用しなくても「空港店舗での買い物」がお得になる、毎年カレンダーがもらえるなど、JALファンにうれしい手厚いサービス


国際ブランド JCBカード 
年会費 初年度:34,100円(税込)(2年目以降:34,100円(税込))
入会資格・申し込み条件 日本に生活基盤のある、20歳以上でご本人に安定した収入のある方(学生を除く)
ポイント還元率 1.0%
ポイントプログラム JALマイレージバンク(Oki Dokiポイントも選択可)
旅行傷害保険
  • 国内:最高1億円
  • 海外:最高1億円
ショッピング保険 ショッピングガード保険:年間最高500万円(海外・国内)
チャージ可能な電子マネー QUICPay/WAON/モバイルSuica/SMART ICOCA
特典・サービス
  • 航空ラウンジ:国内主要30空港+ハワイ
  • プライオリティパス:プレステージ会員無料(要申込)
  • コンシェルジュデスク:プラチナ・コンシェルジュデスク

10位:ラグジュアリーカード Mastercard Black Card

ラグジュアリーカード Mastercard Black Cardラグジュアリーカード Mastercard Black Cardは、マスターカードのランクでは世界最高峰の「ワールドエリート」に認定された1枚。マット加工された重厚な金属製カードで、文字通りラグジュアリーな雰囲気を醸し出しています。対象店舗へのリムジン送迎など「ラグジュアリーカード独自」の優待が多数。独特な存在感を放つクレジットカードです。

編集部K
編集部K

普通のプレミアムカードじゃ満足できない「ラグジュアリーカードならでは」のサービスを求める方向けのカード。年会費は110,000円(税込)と高額でも、使い方次第で何倍もの価値を生み出します。

ラグジュアリーカード Mastercard Black Cardの特徴

金属製カード マット加工の金属製ブラックカードは、表面にステンレススチール、裏面にカーボン素材を使用。ずっしりとした重みが、重厚感と特別感を演出
ワールドエリート マスターカード最高峰の「ワールドエリート」に認定された特別なクレジットカード。世界中で通用するプレミアムな券面
進化するサービス 従来から人気の「ラグジュアリーリムジン」などのサービスに加え、ホテル、レストラン優待、美術館無料、名門ゴルフ場予約、バイリンガル・ベビーシッター、会員限定の名店通販や動画系サービスも追加!おうち時間を含む様々なシーンで活用できるサービスを時流にあわせ付帯


国際ブランド マスターカード 
年会費 初年度:110,000円(税込)(2年目以降:110,000円(税込))
入会資格・申し込み条件 満20歳以上で、安定した継続収入のある方
ポイント還元率 0.5%〜1.0%
ポイントプログラム Industry-Leading Rewards(インダストリー・リーディング・リワード)
交換可能なマイレージ ANA/JAL/ハワイアン航空/ユナイテッド航空
マイレージ還元率 1P ⇒ 3マイル
旅行傷害保険
  • 国内:最高1億円 
  • 海外:最高1億円 
ショッピング保険 12.0%
チャージ可能な電子マネー モバイルSuica/SMART ICOCA/QUICPay
特典・サービス
  • 航空ラウンジ:国内の主要空港、仁川国際空港(韓国)、ホノルル国際空港(ハワイ)の空港ラウンジが無料で利用可
  • プライオリティパス:通常399ドルのプライオリティパス「プレステージ会員」に無料登録可(家族会員も入会可)
  • 手荷物宅配:海外渡航時の出発・帰国の荷物を最大3個まで無料配送
  • コンシェルジュデスク:ラグジュアリーカードコンシェルジュ(24時間/365日対応)

おすすめステータスカード10枚の比較表

券面 還元率 年会費(税込)
ダイナースクラブカード
ダイナースクラブカード
0.4%~ 24,200円
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード
0.4%~ 143,000円
JCBプラチナ
JCBプラチナ
0.5%~ 27,500円
セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード(個人)
セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード(個人)
0.75%~ 55,000円
三井住友カード プラチナ(VISA/MASTER)
三井住友カード プラチナ(VISA/MASTER)
0.5%~ 22,000円
三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
0.5%~1.0% 22,000円
TRUST CLUB プラチナカード(VISA)
TRUST CLUB プラチナカード(VISA)
1.0%~ 38,500円
ANA VISAプラチナ プレミアムカード
ANA VISAプラチナ プレミアムカード
1.5% 88,000円
JAL JCB プラチナカード
JAL JCB プラチナカード
1.0% 34,100円
ラグジュアリーカード Mastercard Black Card
ラグジュアリーカード Mastercard Black Card
0.5%~1.0% 110,000円

ゴールド・準プラチナカードのステータスランキング

ここからは、申し込み可能な準プラチナカードをいくつかご紹介します。

・ハイクラスらしいサービスは受けたいけれど、高額すぎる年会費は支払いたくない
・普通のゴールドカードを超える価値ある1枚が欲しい

以上のようなニーズに応える、ステータスカードとして人気のある層です。年会費が10万円以下で持てる、良質なゴールド~準プラチナクラスのカードを見ていきましょう。

券面 還元率 年会費(税込)
ダイナースクラブカード
ダイナースクラブカード
0.40%~0.416% 24,200円
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
0.33%~0.40% 31,900円
三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
0.5%~1.0% 22,000円
ラグジュアリーカード Mastercard Titanium Card
ラグジュアリーカード Mastercard Titanium Card
0.5%~1.0% 55,000円
TRUST CLUB プラチナマスターカード
TRUST CLUB プラチナマスターカード
0.5%~ 3,300円

ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカードは、アメリカ発のラグジュアリーなクレジットカード。元々は富裕層向けカードとして人気を博していましたが、現在ではサラリーマンでも取得可能です。ダイナースクラブ発行のスタンダードカードながら、プラチナカードに近い優待内容や魅力の詰まった1枚です。

編集部K
編集部K

総合力の高さに定評のある1枚。年会費24,200円(税込) と、ハイクラスのカードの中では高すぎない年会費と、どこへ出しても恥ずかしくない独自の存在感が人気です。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、ゴールドカードの枠に収まらないステータス性とサービスが魅力の1枚 。ハイクラスなカードの代名詞とも言えるほどの知名度を誇ります。準プラチナカードにふさわしい付帯保険・優待が多数付帯します。

編集部K
編集部K

一般的なゴールドカード以上のステータス性・特典内容を誇る、独特な存在感のクレジットカードです。プロテクション系サービスも優秀で、日常に「安心」も添えてくれます。

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは、安心と信頼のメガバンク系カード会社「三菱UFJニコス」発行のクレジットカード。銀行系カードならではの総合力の高さと、ワンランク上の体験を提供する、実力派です。

編集部K
編集部K

22,000円(税込)の年会費でプラチナ・コンシェルジュサービスが利用できる破格の1枚。ハイクラスな体験と、充実のひと時を低コストで実現するクレジットカードです。

ラグジュアリーカード Mastercard Titanium Card

 ラグジュアリーカード Mastercard Titanium Card

ラグジュアリーカード Mastercard Titanium Cardは、マスターカード最高峰の「ワールドエリート」を採用したカード 。ラグジュアリーカードの発行するクレジットカードの中では最もハードルが低い一方で、豊富なサービスと富裕層も納得な上質体験が魅力の1枚に仕上がっています。他者とは違う、価値あるカードを求める方向けです。

編集部K
編集部K

「1年以内に満足しなければ年会費全額返金保証」という強気の姿勢からうかがえる、サービスに絶対の自信を持つクレジットカード。ラグジュアリーの名に恥じない、数えきれないほどのメリットを持つ1枚です。

TRUST CLUB プラチナマスターカード

 TRUST CLUB プラチナマスターカード
TRUST CLUB プラチナマスターカードは、三井住友トラストクラブ株式会社が発行する「格安プラチナカード」です。年会費3,300円(税込)という、一般カードとさほど変わらない年会費で気軽にプラチナカードを持ちたいニーズに合わせた、革新的な1枚。サービス内容も、もちろん「プラチナ級」。リーズナブルなステータスカードです。

編集部K
編集部K

プラチナカードの固定概念を覆す、日常をちょっと豊かに変えたい方のためのカードです。空港ラウンジ無料や、プラチナ級グルメ優待等、ハイクラスにふさわしいサービスがしっかり付帯しています。

プラチナカードのステータスランキング

ステータスカードとして、グルメ特典や出張・旅行時に役立つ豪華な特典が詰まったプラチナカード。

ゴールドカードが一般的なサラリーマンでも発行できるようになってきた現代では、プラチナカードクラス以上のクレジットカードこそ「真のステータスカード」として扱われることも少なくありません。

専属秘書のように活用できる「コンシェルジュデスク」サービスが付帯する申し込み可能なプラチナカードの中でも、特におすすめの「鉄板」ともいえるプラチナカード券種をランキングでご紹介します。

券面 還元率 年会費(税込)
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード
0.4%~ 143,000円
JCBプラチナ
JCBプラチナ
0.5%~ 27,500円
セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード(個人)
セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード(個人)
0.75%~ 55,000円
三井住友カード プラチナ(VISA/MASTER)
三井住友カード プラチナ(VISA/MASTER)
0.5%~ 22,000円

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

 アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードは、アメックスの申し込み式プロパーカードの中でも、最高峰の1枚。年会費は他社プラチナカードと比較しても高額(税込143,000円)ですが、サービス内容とアメックス「ならでは」のおもてなし感あふれる特典が魅力。メールでも対応OKのコンシェルジュデスクに加え、グルメやトラベル特典等が付帯で、人生を豊かにするクレジットカードです。

編集部K
編集部K

アメックスが発行する、申し込み制最高峰の1枚。誰もが認める独自の存在感に、カード業界最高峰の特典・サービスが付帯します。目を引くメタル製カードが魅力です。

JCBプラチナ

 JCBプラチナ
JCBプラチナは、日本発の国際ブランド「JCB」が発行する、総合力の高いカード。年会費は27,500円(税込)と、プラチナカードとしてはさほど高くないにも関わらず、対応力に定評のある「コンシェルジュデスク」や各種グルメサービス、国内で利用できるJCBの特別なラウンジ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン内、京都駅ビル内等)などユニークかつおもてなしの心が詰まった特典が魅力的です。

編集部K
編集部K

JCBが直接手掛ける申し込み制クレジットカードとしては最もランクの高いクレジットカード。メール対応はないものの、繁忙期でもぎりぎりまでお店やホテルの予約にも対応してくれるコンシェルジュデスクが大きな魅力です。

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード(個人)

 セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード(個人)
セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは、セゾンカードが発行する、コストパフォーマンスと充実の付帯サービス・保険が魅力の1枚。年会費22,000円とプラチナカードの中ではリーズナブルな年会費設定ですが、それを感じさせないほどの充実したサービス内容となっています。この年会費帯でコンシェルジュデスクをしっかり使えるのも大きな魅力のカードです。

編集部K
編集部K

本格派プラチナカードとしてはコストパフォーマンスに優れたクレジットカード。永久不滅ポイント1.5倍の優遇に加え、各種優待サービスを使いこなせば非常にお得です。


三井住友カード プラチナ(VISA/MASTER)

 三井住友カード プラチナ(VISA/MASTER)
三井住友カード プラチナ(VISA/MASTER)は、銀行系の老舗カードブランド「三井住友カード」発行の堅実かつハイスペックなカードです。一般的なプラチナカード向け特典は網羅しつつ、「ライフスタイル」そのものを格上げしてくれる数々の特典・サービスが優秀。たとえば、カード会員限定のイベント・プロモーションへの招待のほか、国内有名ゴルフコースの優待、厳選されたワインを購入できるワインクラブ等、日常から非日常まで楽しめるサービスが盛りだくさんです。

編集部K
編集部K

三井住友ブランドの名に恥じない優秀なクレジットカード。シンプルながらスタイリッシュなカードフェイスが特徴です。継続時に受けられるプレゼント特典もあり、堅実ながらサービスにも力を入れているカードが欲しい方に最適と言えます。

ブラックカードのステータスランキング

ブラックカードはクレジットカードのランク付けの中では最高クラスに分類されます。一般的にはインビテーションなしでは申し込みすらできない「ブラックカード」ですが、ごくまれに「申し込み可能」なブラックカードが存在します。

ここでは、貴重な「申し込み型ブラックカード」をご紹介します。

券面 還元率 年会費(税込)
ラグジュアリーカード Mastercard Gold Card
ラグジュアリーカード Mastercard Gold Card
1.5% 220,000円
TRUST CLUB ワールドエリートカード
TRUST CLUB ワールドエリートカード
1.0%~ 143,000円

ラグジュアリーカード Mastercard Gold Card

 ラグジュアリーカード Mastercard Gold Card
ラグジュアリーカード Mastercard Gold Cardは、ラグジュアリーカード最上級のクレジットカード。マスターカードのブラックカードに相当する「ワールドエリート」に分類されている申し込み型カードの中でも、国内トップクラスのステータス性・優待内容を誇ります。対象のレストランへのリムジン送迎やコンシェルジュサービス、ダイニング、トラベル、ライフスタイル、さらには「おうち時間」など、ユーザーの需要に応える使いきれないほどのサービスが付帯します。クレジットカードで受けられる「最高のおもてなし」を体験したい方に。

編集部K
編集部K

24金で加工してある金属製カードが重厚感と圧倒的存在感を放つクレジットカード。時流に合わせて変化するユーザーのニーズにとにかく応えてくれる、人生最良のパートナーになり得る1枚です。


TRUST CLUB ワールドエリートカード

 TRUST CLUB ワールドエリートカード
TRUST CLUB ワールドエリートカードは、三井住友トラストクラブ発行の「ワールドエリート」ランクのクレジットカード。申し込み可能なブラックカードです。有効期限のないポイントを高還元率で貯められるほか、各種付帯保険、空港ラウンジ利用にグルメ・サービスなど、ライフスタイルを豊かにする特典が多数付帯します。他の人とは違う、ハイクラスな1枚を求める方に最適です。

編集部K
編集部K

ライフスタイル、エンターテイメント、ゴルフ、トラベル、グルメなどあらゆるジャンルでの特典が付帯しています。コンシェルジュサービスも活用しながらワンランク上のライフスタイルを楽しめる1枚です。

VISA、JCBカード等は申し込み型ブラックカードなし

残念ながら、国際ブランド「VISA」「JCB」等は申し込み型ブラックカードがありません。
ただし、JCBカードに関しては、コツコツ利用実績を積むことでサラリーマンでも手に入る可能性のあるブラックカード「JCB THE CLASS(JCBザ・クラス)」があります。

JCBのブラックカードが欲しい方は、まず「JCBプラチナ」を発行し、年間100万円以上の利用実績を積んでみましょう。

JCBザ・クラスについて詳しく知りたい方は、実際のカードホルダーである筆者が執筆した下記記事を参考にしてみてください。

まとめ

ステータスの高いクレジットカードは、一般カードよりも年会費が高額でサービスや付帯保険が充実しており、持っているだけで一目置かれることもあるカードです。

ステータスの高いクレジットカードには、種類やクレジットカード会社によってそれぞれ特徴が異なるサービスが用意されていますが、カード選びをする際に大切にしたいのは、ステータスの他に「自分の利用するサービスがちゃんとあるか」ということです。

どうしても利用したいサービスが1つでもある場合は申し込む価値があると言えますが、利用もしないのに年会費だけを支払う形になるのはあまりおすすめできません。

ステータスの高いクレジットカードに申し込む際は、自分の目的に合っているかを見極め、本記事で紹介した内容を参考にしながら上手に選ぶようにしてくださいね。

今回ご紹介したステータスカード15選!

  1. ダイナースクラブカード
  2. アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード
  3. JCBプラチナ
  4. セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード(個人)
  5. 三井住友カード プラチナ(VISA/MASTER)
  6. 三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
  7. TRUST CLUB プラチナカード(VISA)
  8. ANA VISAプラチナ プレミアムカード
  9. JAL JCB プラチナカード
  10. ラグジュアリーカード Mastercard Black Card
  11. アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
  12. ラグジュアリーカード Mastercard Titanium Card
  13. TRUST CLUB プラチナマスターカード
  14. ラグジュアリーカード Mastercard Gold Card
  15. TRUST CLUB ワールドエリートカード

記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

関連記事一覧

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

入会キャンペーンCAMPAIGN

入会キャンペーン今、入会がお得なクレジットカードをご案内