給湯器のエラーコード322の意味は?原因と対処方法を解説

給湯器のエラーコード322の意味は?原因と対処方法を解説

給湯器のエラーコード「322」は、お湯はりや追い焚きの温度計(ふろ往サーミスタ)の異常で起こるエラーです。

給湯器不具合としてのエラーの深刻度は中程度で、誤動作時は簡単な手順で復旧できます。ただし、稀にふろ出湯(ふろ往)サーミスタの断線や漏電が起こっている場合もあるので注意が必要です。

エラーコード「322」が出た際は、自己判断をせず状況によっては給湯器業者に依頼してください。

給湯器交換・修理が至急対応可能

キンライサーで無料見積もり

給湯器のエラーコード「322」の不具合内容

給湯器のエラーコード「322」の不具合内容

お湯はりや追い焚き機能でサーミスタ(温度計)が作動しない場合、異常を検知してエラーコード「322」が表示されます。

このエラーが出ると、お湯はりや追い焚きが使えなくなるので、お風呂を使用する際に不便になります。

おおまかには、ふろ出湯(ふろ往)サーミスタに異常がある状態

給湯器のエラーコード「322」は、ふろ回路のサーミスタ(温度計)が正常に作動しない状態を示しています。

ふろ出湯(ふろ往)サーミスタ異常では出湯に問題があるので、温度調整や湯はりにも影響が出ます。

給湯器のエラーコード「322」の対処方法

給湯器のエラーコード「322」の対処方法

自動湯はり、または給湯をしている状況下でエラーが発生した場合、給湯器のスイッチを「切」ります。

しばらく待ってから給湯器のスイッチを「入」れ、エラーが消えているか確認してください。

次に自動湯はりや追い焚きができるかどうか確認し、問題なく運転ができれば故障の可能性は低いです。

給湯器のエラーコード「322」の深刻度

給湯器のエラーコード「322」の深刻度

給湯器における不具合の深刻度は中程度で、誤検知の場合はスイッチのオンオフだけでエラーはすぐに消えます。

ただし、再運転をしてもすぐにエラーが出た場合には、出湯サーミスタ(温度計)の故障が考えられます。

リンナイの給湯器エラー「322」原因と対処方法

原因はふろ往きサーミスタの短絡または断線

給湯器エラー「322」は、ふろの出湯サーミスタ(温度計)の短絡または断線を示しています。短絡は電気回路の二点が、低い電圧比で電気的に接続される状態です。

対処方法・表示内容

運転スイッチのオンオフでエラーが消えるかどうか確認します。

対処方法を試した後もエラーが消えていない場合には、メーカーのリンナイまたは給湯器業者を呼んでください。

ふろ往きサーミスタ(温度計)の短絡、断線が起きていないか点検をしてもらいます。

ノーリツの給湯器エラー「322」原因と対処方法

原因はふろ出湯サーミスタ異常

給湯器エラー「322」は、ふろ出湯サーミスタの異常を示しており、ノーリツではエラーコード「322」が表示されたら、サービス窓口への修理依頼を推奨しています。

対処方法・表示内容

ノーリツの給湯器は自己復旧するのではなく、メーカーの点検を薦めています。運転スイッチを「切」った後は、直ちにメーカーのノーリツまたは給湯器業者に修理を依頼してください。

パロマの給湯器エラー「322」原因と対処方法

原因は出湯サーミスタの断線

給湯器エラー「322」は、出湯サーミスタが断線している可能性を示しています。

対処方法・表示内容

運転スイッチを「切」った後、再び運転スイッチを「入」れてエラーが消えているかどうか確認します。エラーが消えない場合は、メーカーのパロマまたは給湯器業者を呼んで、出湯サーミスタの点検を受けてください。

パーパスの給湯器エラー「322」原因と対処方法

原因はふろ出湯サーミスタの断線

給湯器エラー「322」は、ふろ出湯サーミスタが断線している疑いがあることを示しています。このほか、ふろ出湯サーミスタに短絡が起きている場合にも、エラーコード「322」が表示されます。

対処方法・表示内容

運転スイッチを「切」ったら再びスイッチを「入」れて、エラーが消えたかどうか確認します。エラーが消えない場合は、メーカーのパーパスまたは給湯器業者に修理を依頼してください。

東京ガスの給湯器エラー「322」原因と対処方法

原因はふろ部分のサーミスタ異常

給湯器エラー「322」は、ふろ側のサーミスタ異常を示しています。また、電装基板の故障やサーミスタの断線、短絡でもエラーコード「322」が表示されます。

対処方法・表示内容

運転スイッチを「切」ったら、しばらく待って電源を「入」れてエラーが消えたかどうか確認します。

消えない場合は東京ガスまたは修理業者を呼んで、電装基板の故障やサーミスタの断線、短絡が原因のエラーかどうかを確認してください。

大阪ガスの給湯器エラー「322」原因と対処方法

原因は循環アダプターの閉塞

給湯器エラー「322」は、循環アダプターの部分にゴミなど物理的な詰まりが起こっている状態を示しています。

対処方法・表示内容

給湯器の運転スイッチを「切」ります。お湯が冷めてきたらお湯を抜き、循環アダプター部分のゴミを掃除します。

その後、運転スイッチを「入」れてエラーが消えているかどうか確認します。再操作で、お湯はりや追い焚きができるかどうか動作を確認してください。

長府製作所の給湯器エラー「322」原因と対処方法

原因は、サーミスタの断線またはショートによる運転停止

給湯器エラー「322」は、サーミスタが断線しているかショートによる運転停止を示しています。

対処方法・表示内容

運転スイッチを「切」ってから、再び運転スイッチを「入」れてエラーが消えているかどうか確認します。

次に給湯器を作動させ、正常な温度が検知できるかどうか、お湯はりまたは追い焚きを試してみます。

正常に作動しない場合には、メーカーの長府製作所または給湯器業者に点検修理を依頼してください。

給湯器のエラーコード「322」が直らない場合

各メーカーの手順で対処をしても、給湯器のエラーコード「322」が消えない場合には、ふろ出湯(ふろ往)サーミスタの故障が考えられます。

給湯器業者に修理・交換を見積もりするのが無難

給湯器のエラーコード「322」は出湯の温度計が壊れている可能性が高く、エラーが消えなかった場合は出湯部分の部品の交換、または給湯器の交換が必要になる可能性があります。

給湯器エラー「322」が出てしまった場合は、メーカーまたは給湯器業者に相談・見積もり依頼することをおすすめします。

まとめ

給湯器のエラーコード「322」は、出湯部分の温度計の異常検知(ふろ往サーミスタ異常)が原因で起こるエラーでした。エラーの深刻度は中程度ですが、自己解決は避けたほうが良いです。

温度計(ふろ往サーミスタ)が壊れていると、適切な温度でお湯が使えなくなります。給湯器エラー「322」が出て直らない場合、使用中の給湯器メーカーや給湯器業者に相談するようにしましょう。

給湯器商品・工事
【無料】10年保証

給湯器の設置・修理・交換など、お気軽にご相談ください。
設置・修理・交換、どれも当日・翌日スピード工事!※日曜・祝日も可能
お問い合わせ後、お近くの営業所担当がすぐに駆けつけます!

関連するコンテンツ

合わせて読みたいコンテンツ

目的からコンテンツを探す

エリアから給湯器業者情報を探す

給湯器商品・工事
【無料】10年保証

給湯器の設置・修理・交換など、お気軽にご相談ください。
設置・修理・交換、どれも当日・翌日スピード工事!※日曜・祝日も可能
お問い合わせ後、お近くの営業所担当がすぐに駆けつけます!

給湯器交換見積もり広場給湯器交換見積もり広場
閉じる
↑
PAGE TOP