給湯器のエラーコード208の意味は?原因と対処方法を解説

給湯器のエラーコード208の意味は?原因と対処方法を解説

給湯器のエラーコード「208」は、過熱防止装置回路断線(ヒートポンプの故障など)で起こるエラーです。

エラーの深刻度は高く、ユーザー側で復旧はできません。また、給湯器が高温になっているので放置すると、お湯が加熱されすぎてしまいます。

機器や配管は触らないようにして、火傷への注意が必要です。エラーコード「208」が出た際は、自己判断をせずに給湯器業者で対処してください。

給湯器交換・修理が至急対応可能

キンライサーで無料見積もり

給湯器のエラーコード「208」の不具合内容

給湯器のエラーコード「208」の不具合内容

過熱防止装置の配線が断線したり、沸騰防止装置の故障、保温ヒーターの断線などが起こると給湯温度が通常よりも高温になってしまいます。

過熱防止装置回路断線の影響によって生じた高温を機器が感知すると、給湯器のエラーコード「208」が表示されます。

おおまかには熱関係の基板や部品が故障している状態

給湯器のエラーコード「208」は、過熱防止装置やヒーターなどの部分が壊れていたり、断線などの影響で高温になっている可能性が高いです。

このほか、給湯器の経年劣化でも同様のエラーが発生し、機器内の温度が上昇します。

給湯器のエラーコード「208」の対処方法

給湯器のエラーコード「208」の対処方法

過熱防止装置回路断線など部品が故障している可能性も高く、機器が高温になっているためユーザー側で復旧はできません。

安全性確保で温度を下げるために給湯器のスイッチを「切」り、給湯器のコンセントも抜いておきましょう。

また、お湯はりをしていたり貯めていた方は、お湯が高温になっている可能性が高いので、お湯や機器には触らないでください。

給湯器のエラーコード「208」の深刻度

給湯器のエラーコード「208」の深刻度

給湯器における不具合としての深刻度は非常に大きく、スイッチのオンオフで解決できるような単純なエラーではありません。

給湯器内だけでなく、風呂の湯やシャワーのお湯も高温になっているので、火傷をしないよう注意してください。

給湯器エラー「208」が出ると機器が故障している可能性も高く、修理または給湯器の交換が必要です。

リンナイの給湯器エラー「208」原因と対処方法

原因はヒートポンプ基板の故障

給湯器エラー「208」は、ヒートポンプの部品に不具合があり、正常に運転しない状態を示しています。

また、機器内が何らかの理由で高温になりすぎてしまうと、エラーコード「208」が表示されます。

対処方法・表示内容

機器が高温になっているので、運転スイッチを「切」った後、給湯機器の電源を抜いておきます。部品の故障が考えられるので、ヒートポンプ部品を交換するなど修理を依頼してください。

なお、修理すべき箇所が大きくなると、場合によっては新たな給湯器を買う方が安くおさまる場合もあります。

ノーリツの給湯器エラー「208」原因と対処方法

原因は保温ヒータの断線検出

給湯器エラー「208」は、保温ヒーターや沸騰防止装置部分の断線を示しています。

対処方法・表示内容

給水栓を閉めて運転スイッチを「切」り、給湯器のプラグも抜いておきます。温度が下がるのを待ちながら、メーカーのノーリツや給湯器業者に故障修理を依頼してください。

給湯器エラー「208」については、スイッチのオンオフだけでは復旧できません。普通の復旧方法では対応できない重大なエラーなので、業者に復旧や修理を依頼するようにしましょう。

パロマの給湯器エラー「208」原因と対処方法

原因は過熱防止装置の回路断線

給湯器エラー「208」は、過熱防止装置の回路が断線していることを示しています。このほか、保温ヒータの断線をはじめ、沸騰防止装置が故障している可能性が高いです。

対処方法・表示内容

多くの場合エラー「208」が出ると、内部の回路のトラブルで機器内が過熱していることが分かります。

安全のために運転スイッチを「切」って給湯器を止めます。その後、メーカーのパロマまたは給湯器業者に修理点検を依頼してください。

パーパスの給湯器エラー「208」原因と対処方法

原因は過熱防止装置回路の断線

給湯器エラー「208」は、過熱防止装置回路の断線を示しています。

対処方法・表示内容

運転スイッチを「切」って給湯器を停止させます。停止後、安全を確認した上でメーカーのパーパスまたは給湯器業者に修理を依頼してください。

機器が高温になっているので、修理ができるまでの間は給湯器を使わないようにしましょう。

東京ガスの給湯器エラー「208」原因と対処方法

原因は加熱防止装置の断線、または沸騰防止装置が作動

給湯器エラー「208」は、給湯器機内の加熱防止装置が断線しているか、沸騰防止装置の誤作動で高温になっている状態を意味しています。

対処方法・表示内容

機器が高温になっているので、触らないように気をつけながら運転スイッチを「切」って、機器が冷めて安全になるのを待ちます。

次に、東京ガスまたは給湯器業者に点検を依頼し、壊れている場合は給湯器を修理してもらいましょう。

長府製作所の給湯器エラー「208」原因と対処方法

原因は沸騰防止装置の異常感知

給湯器エラー「208」は、沸騰防止装置または保温ヒータの断線があったことを示しています。基本的に、ユーザー側が断線を見つけるのは難しい不具合です。

対処方法・表示内容

運転スイッチを「切」ってから、すぐにメーカーの長府製作所や給湯器業者に連絡を取り、修理点検の依頼をしてください。

機器の故障が考えられるので、部品の交換か修理出来ない場合には新しい給湯器に交換が必要となります。

給湯器のエラーコード「208」が直らない場合

給湯器のエラーコード「208」は電源を抜くと消えますが、不具合が生じている本体の復旧は使用中の給湯器メーカーや給湯器業者に任せる必要があります。

過熱防止装置回路断線などによって高温になると、機器内の部品も壊れている可能性が高いです。給湯器エラー「208」が出たら、給湯器の専門業者に依頼するしかないでしょう。

給湯器業者に修理・交換を見積もりするのが無難

給湯器のエラーコード「208」は、過熱防止装置回路断線などによって生じることがあり、不具合としての深刻度が大きなエラーです。

万が一エラーが消えたとしても、そのまま給湯器を使い続けるのは危険です。機器が高温になっており、火傷の危険性もあります。

故障している可能性が高いので給湯器エラー「208」が出た場合は、メーカーまたは給湯器業者に点検修理・見積もり依頼することをおすすめします。

まとめ

給湯器のエラーコード「208」は、ヒートポンプ基板の故障や基板の故障などで起こる、過熱防止装置回路断線に関するエラーでした。

非常に深刻度の高いエラーかつ、不具合によって高温な状態になっているので、機器などに触るのも非常に危険が伴います。

給湯器の電源を落としたら、速やかに使用中の給湯器メーカーや給湯器業者に連絡をするようにしましょう。

給湯器商品・工事
【無料】10年保証

給湯器の設置・修理・交換など、お気軽にご相談ください。
設置・修理・交換、どれも当日・翌日スピード工事!※日曜・祝日も可能
お問い合わせ後、お近くの営業所担当がすぐに駆けつけます!

関連するコンテンツ

合わせて読みたいコンテンツ

目的からコンテンツを探す

エリアから給湯器業者情報を探す

給湯器商品・工事
【無料】10年保証

給湯器の設置・修理・交換など、お気軽にご相談ください。
設置・修理・交換、どれも当日・翌日スピード工事!※日曜・祝日も可能
お問い合わせ後、お近くの営業所担当がすぐに駆けつけます!

給湯器交換見積もり広場給湯器交換見積もり広場
閉じる
↑
PAGE TOP