給湯器のエラーコード162の意味は?原因と対処方法を解説

給湯器のエラーコード162の意味は?原因と対処方法を解説

給湯器のエラーコード「162」は、自動お湯はりなどの温度が異常を検知すると起こるエラーです。

エラーの深刻度は中程度で、多くの場合は復旧できます。ただし、コントロール部分や出湯サーミスタ部品が故障している場合もあるので注意が必要です。

給湯器でエラーコード「162」が出た際は、自己判断をせず正しい方法で対処をしてください。

給湯器交換・修理が至急対応可能

キンライサーで無料見積もり

給湯器のエラーコード「162」の不具合内容

給湯器のエラーコード「162」の不具合内容

風呂の温度が設定温度よりも高温になっていたり、自動湯はりの温度が異常を感知するとエラーコード「162」が表示されます。

また、掃除不足で循環アダプターに湯垢や髪の毛が詰まると給湯が正常に行えず、エラーコード「162」が表示されることもあります。

ただ、メーカーによって不具合の内容が異なり、対処の方法もそれぞれ異なります。

おおまかには自動注湯の温度に異常がある状態

給湯器のエラーコード「162」は、自動注湯や風呂温度の異常加熱が起こっている状態を示しています。

浴槽内の温度が高温になっている可能性が高いので、素手で触ることはしないで火傷に注意してください。作業をする際には、湯温が下がるのを待ちましょう。

給湯器のエラーコード「162」の対処方法

給湯器のエラーコード「162」の対処方法

自動お湯はりと給湯器のスイッチを「切」り、温度が冷めるのを待ちます。お湯が冷めてきたらお湯を抜いて、循環アダプターの部分にゴミや髪の毛などが詰まっていないか確認しましょう。

物理的な詰まりがある場合は掃除を行い、詰まりが無いかどうか確認してください。その後、再び給湯器のスイッチを「入」れてエラーが消えているか確認します。

改善されていない場合、各給湯器メーカーや給湯器業者に連絡をして交換修理の見積もりをしましょう。

給湯器のエラーコード「162」の深刻度

給湯器のエラーコード「162」の深刻度

深刻度は中程度で、循環アダプターの部分を掃除するとエラーが消えるケースも多いです。

また掃除をした後、電源のオンオフだけで直る場合もあるので、各メーカーごとに正しい方法で復旧を試してみましょう。

リンナイの給湯器エラー「162」原因と対処方法

原因は風呂の異常過熱

給湯器エラー「162」は、風呂部分が異常に加熱して高温になっている状態を示しています。火傷の危険性があるので、慌てずお湯が冷めるのを待ってから対処をしてください。

対処方法・表示内容

運転スイッチを「切」ってから、メーカーのリンナイまたは給湯器業者に点検を依頼します。

点検では、出湯サーミスタ、ガスコントロールの故障が無いかどうかを確認してもらいます。状況によりますが、給湯器の部品の交換または給湯器の交換を行ってください。

ノーリツの給湯器エラー「162」原因と対処方法

原因は自動注湯温度の異常

給湯器エラー「162」は、自動湯はりの温度が高温になるなど、異常を感知したことを示しています。ノーリツでは給湯器エラー「162」が出たら、自力での復旧をせずにメーカーの点検を推奨しています。

対処方法・表示内容

運転スイッチを切った後、メーカーのノーリツまたは給湯器業者に点検修理を依頼してください。

湯の温度が下がった後に電源を落とし、循環アダプターのゴミや髪の毛などを掃除をします。詰まりが無くなるとエラーが消えて正常運転する場合もありますが、メーカーの点検を受けておくと安心です。

パロマの給湯器エラー「162」原因と対処方法

原因は落とし込み入水温度の異常

給湯器エラー「162」は、給湯で落とし込む湯の温度が異常に高い状態を示しており、給湯入水サーミスタまたは、循環アダプターの詰まり等の原因が考えられます。

対処方法・表示内容

運転スイッチを「切」った後、お湯の温度が下がったらお湯を抜いて、循環アダプターの部分にゴミなどが詰まっていないか確認します。

物理的な詰まりがあれば掃除し、しばらく待った後、運転スイッチを「入」れてエラーが消えているかどうか確認します。また給湯などが正常に作動するかどうかも、合わせて確認してください。

パーパスの給湯器エラー「162」原因と対処方法

原因は高温入水による運転停止

給湯器エラー「162」は、自動湯はりの温度が高温なのを検知し、安全のため自動運転を停止したことを表しています。

対処方法・表示内容

運転スイッチを「切」って湯が冷めるのを待ち、お湯を抜いたらパーパスの修理窓口または給湯器交換業者に点検修理を依頼してください。

東京ガスの給湯器エラー「162」原因と対処方法

原因は風呂の異常加熱

給湯器エラー「162」は、風呂部分の異常な加熱や高温の検知を示しています。

対処方法・表示内容

お湯や風呂が高温になっているので、まず運転スイッチを「切」って湯が冷めるまで待ちます。お湯が冷めてきたら水を抜き、循環アダプターの部分にゴミがあれば掃除をします。

再び運転スイッチを「入」れたら、エラーが消えるかどうか、湯はりが正常に作動するかどうか確認します。復旧しない場合は、東京ガスまたは給湯器業者に修理を依頼してください。

大阪ガスの給湯器エラー「162」原因と対処方法

原因は自動注湯温度の異常

給湯器エラー「162」は、自動湯はりの温度が異常を検知したことを示しています。

対処方法・表示内容

浴槽内が高温になっているので、火傷などに注意してください。

運転スイッチを「切」った後湯が冷めるまで待ち、循環アダプターが故障していないかどうか、ゴミや髪の毛が詰まっていないか確認します。

ゴミがあれば取り除き、綺麗になったら再び運転スイッチを「入」れます。その後、エラーが消えるかどうか、正常に湯はり機能が作動するかどうかを確認してください。

復旧しない場合は、大阪ガスまたは給湯器業者に修理を依頼してください。

給湯器のエラーコード「162」が直らない場合

各メーカーの手順で対処をしても給湯器のエラーコード「162」が消えない場合には、循環部分の詰まりによる機器の故障や温度センサーの異常が考えられます。

循環部分の詰まりを掃除したり、スイッチのオンオフでも直らない場合には、別の原因が考えられます。

給湯器業者に修理・交換を見積もりするのが無難

給湯器のエラーコード「162」は循環部分の詰まりを取り除き、再度運転をするとエラーが消えることが多いです。

ただし、エラーが消えなかった場合や高温の注湯が止まらない場合は、火災や火傷の危険性があるので大変危険です。

給湯器エラー「162」が出た場合は、できる限りメーカーや給湯器業者に相談することをおすすめします。

まとめ

給湯器のエラーコード「162」は、自動湯張りの温度上昇が原因で起こるエラーでした。こうした不具合は、掃除不足や循環部分の詰まりなどが原因で起こりやすくなります。

エラーや不具合が解消されない場合には、早急に各給湯器メーカーや給湯器業者に連絡するようにしましょう。

給湯器商品・工事
【無料】10年保証

給湯器の設置・修理・交換など、お気軽にご相談ください。
設置・修理・交換、どれも当日・翌日スピード工事!※日曜・祝日も可能
お問い合わせ後、お近くの営業所担当がすぐに駆けつけます!

関連するコンテンツ

合わせて読みたいコンテンツ

目的からコンテンツを探す

エリアから給湯器業者情報を探す

給湯器商品・工事
【無料】10年保証

給湯器の設置・修理・交換など、お気軽にご相談ください。
設置・修理・交換、どれも当日・翌日スピード工事!※日曜・祝日も可能
お問い合わせ後、お近くの営業所担当がすぐに駆けつけます!

給湯器交換見積もり広場給湯器交換見積もり広場
閉じる
↑
PAGE TOP